日経Automotive Technology2012年1月号
■発行日
隔月刊 ※2015年1月より月刊化
■年間購読料(税込み)
0年(6冊) 12,960円
0年(18冊) 25,920円
■この号の価格(税込み)
2,469円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経Automotive Technology2012年1月号

2012年1月号 no.040 定価2,400円(税込み)1月1日発行(11月30日発売)

内容紹介(目次)

  1. Cover Story 特集 エンジンだけで30km/L
    • 伸びる燃費、膨らむ需要(054p)
    • この9月以降、ハイブリッド技術に頼らず燃費を大幅に向上させたモデルが相次いで登場した。前モデルに対し、ダイハツ工業が40%、マツダが22%、三菱自動車が12 〜 15%の向上幅である。この中にはJC08モード燃費で30km/Lを達成したクルマもある。エンジン単体で燃費を上げる余地はまだまだあるし、エンジンの需要は増える。エンジン開発の仕事は、これからも続く。
    • Part.1 伸びしろは十分(056p)
    • Part.2 各社の最新機種(060p)

  2. Features 解説
    • 燃費を変えるエコタイヤ(088p)
    • HEV/EV向け回転角センサ 多摩川精機の牙城に挑む(094p)

  3. Tech Report 技術レポート
    • タイ洪水の日系メーカーへの影響(018p)
    • 日産自動車の先進技術説明会(020p)
    • CEATEC JAPAN 2011報告(022p)
    • ホンダの中型2輪車用700mLエンジン(025p)
    • ブリヂストンの路面推定技術(029p)
    • Rolls - Royce社のEV 「102EX」 (033p)
    • 日産自動車の電動トラック(035p)
    • ポリプラスチックスの新加工技術(037p)
    • ISO 26262最新動向セミナー(039p)
    • Smart City Week 2011 (040p)

  4. 好評連載
    • グローバル新潮流を追う 第16回 米国のITS戦略
      車車間通信で大規模な実証実験 日本と異なる車載器の周波数(100p)
    • IT でクルマはこう変わる 第16回 日立の 「スマートナビアプリ」
      通信の利用を前提としないAndroidカーナビ用ミドルウエア(120p)
    • 自動車エンジニアのためのデバイス入門 第7回 電源回路 (3)
      DC - DCコンバータの実装方法(122p)

  5. 視点
    • 欧州ジャーナリストの視点 ローマでVWのup! を試す 小さいクルマながら乗り心地は良好(157p)
    • コンサルタントの視点 ISO 26262をテコに開発プロセス全体で安全を確保するための台本作りを(157p)

  6. New Car Report 新車レポート
    • BMW社 「1シリーズ」 燃費17.6km/Lと24%高める 荷室容量は360Lで約10%増(114p)
    • マツダ 「アクセラ」 「SKYACTIV-Drive」 を初搭載 燃費2割向上、車体剛性も上げる(116p)
    • Volkswagen社 「ゴルフカブリオレ」 固定式のロールバーをなくす 屋根を畳んでも荷室容量変わらず(118p)

  7. Event Report 展示会レポート
    • フランクフルトモーターショー 2011 各社が小型戦略車を投入 小型EV、ダウンサイズがトレンド(106p)

  8. エンジンアの仕事
    • エンジニアが売り込んだCFRPの魅力
      清水信彦 氏 [東レオートモーティブセンター 開発1グループ 主席部員] (153p)

  9. 明日を読む
    • 楠木 建 氏 [一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授] (009p)

  10. Voice
    • 「挽回するチャンスがTPP」 ― ほか(011p)

  11. 自動車部品進化論
    • 第28回 点火プラグ 小径化、長尺化が加速 ねじ径10mmでナットも小さく(104p)

  12. 連載講座
    • 軽く安くする材料 ・ 加工技術 第32回 高炭素鋼をFSWでつなぐ(124p)
    • EV/HEV部品解剖 第16回 磁石の極性を変える新しい高効率モータ(124p)

  13. Market Watch
    • 情報/安全/快適関連デバイスの市場規模は2020年に1.36倍に
      操作系デバイスの市場規模は4倍以上になると予測 ― ほか(134p)

  14. News Index
    • 日産がダウンサイジングのセオリーを無視した理由(137p)

    • New Products 新製品(140p)
    • BOOKS 新刊 ・ 近刊(143p)
    • 読者から ・ 編集室から ・ 次号予告(144p)