日経ビジネスアソシエ2017年10月号
■発行日
毎月10日発売
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 7,080円
3年(36冊) 16,500円
■この号の価格(税込み)
780円
この号を一冊購入する
(この号を一冊購入する)
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ビジネスアソシエ2017年10月号

2017年10月号 no.318 9月8日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 あなたにもできる! メルカリ流の働き方
    • あなたにもできる! メルカリ流の働き方 創業4年で“時価総額1000億円”の秘密(020p)
    • ぺットボトルは知っている(022p)
    • 新社長が頭の中で考えていること(025p)
    • “時価総額1000億円”ベンチャーの新社長が語る 他社と決定的に違うたった1つの大事なこと
      INTERVIEW メルカリ社長兼COO 小泉文明さん(026p)
    • 評価制度は働き方の 「教科書」 (032p)
    • OKRで個人の目標を設定 年12回以上の面談で 「必達」 を支援
      「2枚の評価シート」 をメディア初公開! (033p)
    • メルカリがメルカンを作った訳
      「バリューとマッチする人材獲得」 を後押しする 日本有数の自社メディア(038p)
    • メルカリに影響を与えた 「働き方のテキスト」 お手本は、あの“世界最強企業”(040p)
    • 「現場に立つ」 5人の社員の働き方(041p)
    • メルカリ流 私の働き方 すべての仕事はGo Bold ! (042p)
    • 5年後、 「あなた」 と 「メルカリ」 はどうなっていますか? (048p)

  2. 特集2 仕事の“寿命”とシンギュラリティ後の社会
    • 仕事の“寿命”とシンギュラリティ後の社会 AIは敵か? 味方か? (064p)
    • AIブーム到来 今、何が起きているのか(067p)
    • 米企業の大物2人 AIの未来について対立
      フェイスブック共同創業者兼会長兼CEO マーク ・ ザッカーバーグ/
      テスラ ・ モーターズ会長兼CEO スペースX共同創業者兼CEO イーロン ・ マスク(068p)
    • 悪魔にもなり得るAI 正しく恐れ、神にせよ
      Interview1 『AIが神になる日』 著者 松本徹三さん(070p)
    • AIモンスターの使命は 「ブラックボックス」 を解き明かすこと
      Interview2 EAGLYS 社長 今林広樹さん(073p)
    • 身近で普及が進むAI活用事例 今、どこで、誰に、使われているの? (075p)
    • 未来はどうなる? AI大胆予測 10のQ&Aで占う(077p)
    • Q1 AIでなくなる職種って何? (078p)
    • Q2 AI時代の新しいワークスタイルとは? (081p)
    • Q3 大失業時代が訪れたら社会はどうなる? (083p)
    • Q4 AIで職場の不満が消える? (084p)
    • Q5 AI 「相場対決」 で経済格差が広がる? (086p)
    • もう 「非現実」 ではない? 映画で描かれたAIの世界(088p)
    • Q6 AIの進歩で寿命はまだまだ伸びる? (090p)
    • Q7 AIが普及したら犯罪はなくなる? (092p)
    • Q8 「恋人はAI」 が普通になる? (094p)
    • Q9 AI時代の子供の教育で必要な視点は? (096p)
    • Q10 AI依存で知能は低下する? (098p)
    • 基礎から学ぶAIの授業(099p)
    • 10分で理解できる AIの基礎講座(100p)

  3. 特集3 学び直し文章術
    • 学び直し文章術 苦手な文章がすらすら書けるようになる! (120p)
    • ファクトを正確に伝える 文章構成の思考法 ベテラン元新聞記者&校閲記者が教える! (122p)
    • 読みやすい文章の基本ルール9 「伝わらない」 「読みづらい」 をスッキリ解消! (124p)
    • 感情を揺さぶるエモーショナル文章術
      相手に 「YES! 」 と言わせる企画書、プレゼン資料…(128p)
    • スピーディーに“ミスゼロ文書”を作る2つのワザ
      「型」 を持ち、 「チェックリスト」 を音読(130p)
    • 「語彙力」 が自然に高まる方法 知性と教養は文章に表れる! (131p)

  4. 今月のentree
    • (005p)

  5. BALMUDA 寺尾玄の旅する生き方
    • 今からどこにでも行けるし、何にでもなれる 「不可能」 を証明することは不可能 世界は 「可能性」 で満ちあふれている(012p)

  6. WANTEDLY 仲暁子のDo What You Love!
    • 外資金融、漫画家、FB立ち上げ… 異色のキャリア積み上げ、起業へ(014p)

  7. ニュースの“私点”
    • 日本総合研究所 ・ 理事 山田 久 さんに聞く 秋の臨時国会に関連法案提出へ 「脱時間給で生産性向上」 の誤解(018p)

  8. トップアスリートの解体心書
    • ミドル級プロボクサー ロンドン五輪ミドル級金メダリスト 村田諒太 前編
      “闘う哲学者”が語る 「プロの頂点を目指す」 ということ(050p)

  9. 仕事も人生も丸ごと 「私流! 」
    • 「最高に欲張りな人生」 を求めてほしい 数字で主張することも忘れずに(054p)

  10. グローバルエリート ムーギー ・ キム 最強の働き方革命
    • 生産性が低い人と高い人は何が違う? 決定的な 「3つの重大ポイント」 (058p)

  11. 博報堂ケトル 嶋浩一郎のアイデアは意外と明後日の方向からやってくる
    • 効率化は確かに大事ですよ。でも、斬新なアイデアには、 「ムダ」 が必要なんです(108p)

  12. 赤羽雄二の最速で成果を出す時短術
    • 成果を出しながら定時に帰るには(110p)

  13. 齋藤孝のコミュニケーション部
    • 福澤諭吉流、人づき合いのコツ(112p)

  14. 私の 「カタコト英語」 時代
    • 大きな声で堂々と中学英語を話してみよう(114p)

  15. 慶応ビジネススクールSelection
    • 500年続く超長寿企業 「虎屋」 伝統以上に大切なのは 「今」
      虎屋社長 黒川光博さん(116p)

  16. 弘兼憲史の書きかけの履歴書
    • 【最終回】 「柔軟性」 が 「チャンス」 を呼び込む(134p)

  17. BOOKS
    • 脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神 ・ 時間術
      話題の本─著者が語る─ 「脳のゴールデンタイム」 は朝。夜なら3時間分の仕事が、1時間で片づく(136p)

  18. madame HのStyle Tutorial
    • 「白シャツ」 は“オシャレ偏差値”を表す(138p)

  19. 駿台予備校 ・ 茂木誠 ニュースの 「なぜ? 」 が丸わかり 歴史教養講座
    • 「王殺し」 と 「安倍降ろし」 (140p)

  20. MONOCLE×Associe
    • 「住みやすい街」 、東京が3年連続世界首位に 温かさとワクワク感が混在(143p)

  21. 編集部から
    • 編集部から/年間購読のご案内(145p)

  22. 失敗しない手みやげ
    • 【最終回】 ノースファームストックの北海道チーズのオイル漬け(146p)

  23. 特別付録
    • ビジネス教養入門