日経コミュニケーション2012年5月号
■発行日
毎月1日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 23,700円
3年(36冊) 49,500円
■この号の価格(税込み)
1,646円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経コミュニケーション2012年5月号

2012年5月号 no.580 5月1日発行

内容紹介(目次)

  1. [特集] ソーシャル ・ イントラ活用の研究
    • クラウドとスマホで加速する(014p)
    • [動向編] 「社内のコミュニケーションを変える」 急速に広がる “社内向けFacebook” (016p)
    • [事例編] コラボレーションから業務連動まで 先駆者に見る使いこなしのノウハウ(020p)
    • [サービス一覧] 主要15サービスを一挙紹介 目的に応じて選択すべし(026p)

  2. インタビュー
    • 700M獲得まではLTEで踏ん張る 既存ユーザーの乗り換え促進がカギ
      エリック ・ ガン [イー ・ アクセス 代表取締役社長] (038p)

  3. ユーザー企業405社に聞きました
    • 個人の端末を業務で利用させていますか? (013p)

  4. 現場に学ぶネットワーク作り
    • 京都大学 WiMAXでどこでも学内LANに接続 追加コストをほとんどかけず構築(041p)

  5. ソリューションクローズアップ
    • Webアクセス環境刷新 まずは標的型攻撃の対策と冗長化 拡張性、クラウド活用も念頭に(054p)

  6. マンスリーレポート
    • 高速無線通信のモバイルルーターを実力診断、ソフトバンクのAXGPが10M超(045p)
    • 携帯2社が通信障害の再発防止策、KDDIは約20億円を追加投資(048p)
    • [Android Watch] データ盗難防止へ、ストレージ暗号化機能持つ端末が充実(049p)

  7. ニュースクリップ
    • 国内モバイルトラフィック、1年で2.2倍 ほか(051p)

  8. 公開質問
    • 内閣官房情報セキュリティセンター (NISC) に聞く
      政府機関の情報システム、標的型攻撃からどう守る? (068p)

  9. [連載]
    • [ネットワークトラブルへの対応術] 既存ネットでのIPv6対応には要注意
      IPv4と同感覚で設計すると危険 プロトコルの特徴を改めて確認(064p)
    • [ビッグデータ時代の新世代M2M] M2Mのアプリケーション [第2回]
      自販機から農業、エネルギーへ既存分野に新たな価値を創出(070p)
    • [通信インフラ講座] インフラを支える技術と運用体制 [第2回]
      さらに増強進む光ファイバー網 デジタルコヒーレントで大容量化(074p)
    • [ネットワーク活用講座] SNSと企業の一歩進んだ付き合い方
      「協調型」 の運用が現実的、鍵は運営委員の選び方(078p)

  10. [コラム]
    • Overseas Around The World
      「中国インターネット発展状况統計報告」 最新版にみる 5億人を超えた中国インターネットの実情(084p)
    • Overseas From Asia - Pacific IT投資に積極的なオーストラリア 光通信網を一気に整備へ(086p)
    • Overseas From Europe - US 見えない苦労多い米国移民 携帯電話サービスで支援(087p)
    • セキュリティスポットライト
      外部からの悪性ファイルによる標的型攻撃と戦う マルウエア防御システムによる補強策の有効性(088p)
    • 業界の先を読む ICT千里眼 2012年いよいよグローバル化元年か 曲がり角にある日本の通信産業(089p)
    • 間違いだらけのネットワーク作り 変えてやろう、ネットワークの世界(090p)

    • BOOK REVIEW (082p)
    • 編集室から ・ 読者の声(079p)
    • テレコムファインダー(079p)