日経情報ストラテジー2014年7月号
■発行日
毎月29日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 18,700円
3年(36冊) 38,950円
■この号の価格(税込み)
1,500円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経情報ストラテジー2014年7月号

2014年7月号 no.267 5月29日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 予測必中のデータ経営
    • 予測必中のデータ経営 位置情報、A/Bテスト、数理モデル…(024p)
    • “先行き不透明”なんてウソ ATMも結婚式場も今や予測で動く(026p)
    • 「位置情報」 で稼ぐ 地図や画像で 「街の変化」 を予見(028p)
    • 「A/Bテスト」 で稼ぐ 選択の連続で“正解”に迫る(032p)
    • 達人が語る予測 意思なければ、未来作れず(035p)
    • 「数理モデル」 で稼ぐ 人手では困難な組み合わせを計算(036p)
    • 「パターン抽出」 で稼ぐ 実績で先の道筋つけリスク回避(040p)
    • 達人が語る予測 相場が荒れる予兆を物理学でつかむ(043p)

  2. 特集2 「伝え方」 を究める
    • 「伝え方」 を究める データサイエンティスト2.0の条件(046p)
    • データの 「チラ見せ」 で関心を引く(047p)
    • グラフ編(1) 結論をスッキリ見せる(048p)
    • グラフ編(2) “種類”と“数字”を正しく選ぶ(050p)
    • インフォグラフィックス編 ぱっと目を引くデータのデザイン法(052p)
    • Tips編 伝わりやすくプレゼンする7つの技(054p)
    • メール編 依頼には 「納得ポイント」 が必要(056p)

  3. データサイエンティストの本音
    • 東京大学 大学院教育学研究科 准教授 星野崇宏氏
      分析と行動経済学で “買う気”を刺激せよ(005p)

  4. トップインタビュー
    • 関根純 スターバックス コーヒー ジャパン 代表取締役最高経営責任者(CEO)
      1000店の大台に乗せ、最高益も達成 30万顧客データ駆使して 「飽き」 防ぐ(008p)

  5. 3分間キーナンバー&キーワード
    • 44兆ギガバイト ほか(015p)
    • 格安スマホ(017p)
    • ディープラーニング(018p)
    • OpenSSL(019p)

  6. CIOとビッグデータ
    • ファミリーマート 執行役員 システム本部長代行 兼 システム開発部長 三澤健司
      300人の分析官、ID−POSをより深く(020p)

  7. 成果出すIT革新の現場
    • パナソニック
      140億円かけて 「1日」 のムダ解消 商談中に見積もり、“熱”冷まさず(068p)

  8. 特別リポート
    • グローバルコストマネジメント 世界で戦うための“原価データ”(070p)

  9. 間違いだらけのデータ分析
    • 最初の思考の 「広さ」 が肝心 “近道”したがる自分を律す
      仮説アプローチで分析の価値は決まる(078p)

  10. 数字で現場を納得させる改革術
    • 現場の 「やりたくない」 に対処 これはまずいを実感してもらう
      情報は網羅的に集めてから整理する(082p)

  11. なぜなぜ分析、クイズで学ぶ
    • やるべきことをしなかったミス 「忘れた」 を避け、気づかせる
      「意識が無かった」 はリーダーの課題(086p)

  12. ビッグデータ活用、4つの罠
    • “それ知ってる”症候群 分かっているが行動せず(089p)

  13. ビジネス ・ アナリティクスの法則
    • 古くて新しい 「物々交換」 家も生産設備も稼働率アップ
      ビッグデータで 「貸したい」 「借りたい」 をマッチング(090p)

  14. 中竹竜二の分析的成長論
    • 一流とそれ以外を分けるもの 自主性ある時間の使い方がカギ
      「1万時間のセオリー」 から学べること(092p)

  15. 業績向上に効く組織風土改革
    • 身近な取り組みで成果を出す 「社長対話会」 を盛り上げるには
      目的を明確に、 「独演会」 を防ぐ(094p)

  16. ドラッカーに学ぶメンタルヘルス〜実践編
    • ストレス ・ マネジメント くつろぐ時間を持つことから
      忙しくてもできるちょっとしたこと(098p)

  17. 発想力を高める新刊
    • まいにち見るのに意外と知らない IT企業が儲かるしくみ ほか
      好機生むビジネスモデル作りの参考書(102p)

  18. サイトから
    • JALがグーグルグラスの実証実 験、航空機整備の効率アップへ ほか(104p)

  19. 読者から
    • 今月のテーマ 「データリテラシーの底上げ」 (105p)

  20. 記者の目/次号予告
    • 自分本位のプレゼンが多い ほか(106p)

  21. 特別広報企画
    • 「第8回クラウドランキング ベストサービス/ベストブランド企業に訊く」 (061p)