日経情報ストラテジー2014年11月号
■発行日
毎月29日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 18,700円
3年(36冊) 38,950円
■この号の価格(税込み)
1,500円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経情報ストラテジー2014年11月号

2014年11月号 no.271 9月29日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 「異能ベーター」 の条件
    • 「異能ベーター」 の条件 ネスレ、トヨタ、DeNA、大阪ガス…(024p)
    • ネスレ日本の“発明” 社内転職で退路断ち、オフィス行脚(026p)
    • トヨタが農業の驚き 現地現物で汗かくのは水田も同じ(029p)
    • DeNAがDNA検査 強烈な個人体験が第2創業の情熱に(032p)
    • カルビーが百貨店ポテチ 開発素人を隠さず、流通のプロに聞く(036p)
    • InnovationCafeの発起人 データサイエンティストの次が見えた(038p)
    • ここにもいた企業内イノベーター データ分析は現場の意識を変えられる(042p)

  2. データサイエンティストの本音
    • エムティーアイ 経営企画室/福田秀隆氏
      データ分析の“伝道師” 部門ごとにKPIを変える(005p)

  3. トップインタビュー
    • 高岡浩三/ネスレ日本 代表取締役社長兼CEO
      誰もまねできないイノベーション 現行の人事評価システムを疑ってみよ(008p)

  4. 3分間キーナンバー&キーワード
    • 26% ほか(016p)
    • バイオチップ(017p)
    • データレイク(018p)
    • BIストーリーテリング(019p)

  5. CIOとビッグデータ
    • 大林組 取締役専務執行役員/三輪昭尚 建設の現場でICTを使い倒す(020p)

  6. データ分析で勝つ会社
    • ヤオコー(食品スーパー)
      ID付きPOSで顧客を15分類 仮説検証でターゲット狙い撃ち(050p)

  7. スペシャルリポート
    • データサイエンティスト女子座談会 現場の“勘”をデータで補強(052p)

  8. 特別リポート
    • 日本の強みを鍛え世界と戦う CIO、ベンダー首脳13人が激論
      ITpro EXPO 2014 ステアリング ・ コミッティ(058p)

  9. 統計学の本を読む前のビジネスデータ分析入門
    • 分析の 「全体像」 を把握しよう まずは4つのパターンを理解
      「シリタイコト」 は何かを考える癖を付ける(070p)

  10. 間違いだらけのデータ分析
    • 大きさと同様に重要な分布 データのバラつき(その1)
      データの特徴を捉えるのに必要な2つの軸(074p)

  11. 数字で現場を納得させる改革術
    • 環境変化でプロジェクト中止宣告 数字で状況を打破できるか
      費用対効果分析は何度も実施する(078p)

  12. 行動経済学とビッグデータ活用
    • 場当たり的な顧客行動 裏には一貫したストーリー
      他の選択肢に影響される“文脈効果”をつかもう(082p)

  13. なぜなぜ分析チーム、緊急出動!
    • 「気づかなかった」 で打ち止め ベテランの技を試して探れ
      なぜの繰り返しは目的ではない(084p)

  14. マネジメントの風を読む
    • 「社内でだけ認知症」 悩ましい4つの症状(086p)

  15. ビジネス ・ アナリティクスの法則
    • 「総合」 を強みにするには情報一元化で未来を予測せよ
      部分最適化の足し算は全体最適化にはならず(088p)

  16. 業績向上に効く組織風土改革
    • イノベーションが生まれる環境へ 小さな価値転換を積み重ねる
      変化の時代に、なぜ組織風土改革が重要課題なのか(090p)

  17. 発想力を高める新刊
    • 未来企業 レジリエンスの経営とリーダーシップ ほか
      存在感増す企業に求められる“所作”(094p)

  18. セミナー報告
    • “語り合い“も実践! 風土改革オープンセミナー(096p)

  19. 読者から
    • 今月のテーマ 「現場の仕事をデータで変える」 (097p)

  20. 記者の目/次号予告
    • 焼きキットカットにピンと来るか ほか(098p)

※著者の都合により「ドラッカーに学ぶメンタルヘルス〜実践編」は休載いたします