日経ものづくり2012年2月号
■発行日
毎月1日発行
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 13,580円
3年(36冊) 29,420円
■この号の価格(税込み)
1,440円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ものづくり2012年2月号

2012年2月号 no.689 2月1日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 使ってみたい材料 30
    • 宝があふれる 「材料の島」 (038p)
    • 強さ(038p)
    • (1) 1.2Gpaでも秒速成形 (2) 大型部品を低コストで一発成形 (3) 溶接性もプレス加工性もあきらめない (4) 燃費節約の切り札 (5) 生産効率向上の秘密兵器 (6) 繊維と樹脂を自由に選べる (7) 高純度武器に太陽電池製造に利用 (8) 衝撃強度はPP以上 (9) 鍛造からの置き換えも視野に (10) ワンランク上の加工性を付与 (11) 大型船の脆性破壊を防止 (12) 緩まないねじができる (13) 金型が数十倍長持ちする (14) 熱処理しても寸法変化はごくわずか (15) 地震に強く、鋳鉄をも代替(038p)
    • 電気(038p)
    • (16) 70GHz帯域でも低誘電損失を維持 (17) 太陽電池の低コスト/高効率化に寄与 (18) レアアース使わず透明回路を形成 (19) ハロゲンフリーでも難燃で高透磁率 (20) 低ニッケルで低価格、低磁性(038p)
    • 熱(038p)
    • (21) 飛行機エンジンを70kg軽く (22) 溶けないローソクで温度保持 (23) 節電対策にも節電製品にも使える (24) シート状で楽々作業 (25) リサイクル不能という欠点解消 (26) 異常酸化を阻止、導電性を維持 (27) 1gでプール並みの表面積 (28) 1300℃でもクッション性を発揮 (29) アルミよりも省エネルギ (30) ダントツのガスバリア性(038p)

  2. 特集2
    • 設計標準化の進め方 ― 多様な要求に応え、造りやすく ― (068p)

  3. 特集3
    • クルマの安全が変わる、設計のプロセスが変わる(078p)

  4. 羅針盤
    • 佐藤辰彦 [創成国際特許事務所 所長] 研究開発が未来を拓く(006p)

  5. 多視済済
    • コストを抑えて切れ味アップ。刃の形に込めた狙いとは? (019p)

  6. FOCUS
    • トヨタが169万円のHEVを造った理由、高効率エンジン車をライバル視(023p)
    • 実用化に不可欠な生活支援ロボットの安全、国際規格が2013年春ごろに発行か(023p)
    • 「HondaJet」 が2012年中に量産へ、機体の制限荷重試験も完了(023p)

  7. 数字で見る現場 【ノウハウの継承】
    • ノウハウ消失の危機感増すも対応進まず(086p)

  8. 事故は語る
    • 一般消費者に普及する電動工具、使い方の悪さだけが事故原因か(091p)

  9. ステップアップ 渋滞学 ・ 西成教授の数学で闘え
    • [第23時限] 「現実」 を精密に表せる最強の道具、非線形は日本人の思考に合う(095p)

  10. グローバルセンス インドを知る タタ流ものづくりの研究
    • [第2回] Nanoの設計の神髄は、顧客視点の節約型製造法にあり(100p)

  11. ものづくり塾
    • (117p)

  12. R & Dコース ホンダイノベーション魂!
    • [第23回] 哲学と想い 人を動かす大きな力(118p)

  13. 設計コース 実習 ・ FTAの使い方
    • [第5回] ガスこんろの例 できる限りの安全対策を講じたか(122p)

  14. 生産技術コース 国内技術が育つ 「仮想量試」
    • [第2回] 管理技術の統合 IE/OR/VE/QCをトータルに連携(126p)

  15. 製造コース 【NEW】 からくりと治具
    • [第1回] トヨタ自動車の事例 かがむ作業を撲滅(134p)

    • PICK UP NDESが沖縄に金型拠点を設ける理由 ほか(107p)
    • BOOKS 新刊 ・ 近刊(112p)
    • 読者から ・ 編集部から ・ 次号予告(114p)
    • ものづくり塾 ・ セミナー予定表/開催報告(138p)