日経ものづくり2012年10月号
■発行日
毎月1日発行
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 13,580円
3年(36冊) 29,420円
■この号の価格(税込み)
1,440円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ものづくり2012年10月号

2012年10月号 no.697 10月1日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 国内で造る
    • シリーズ特集 製造の最適解を探せ 【第1回】 (028p)
    • 【1部 最適解】 QCDを超える(030p)
    • 海外では実現不可能な別格の 「価値」 と 「スピード」 を狙う(030p)
    • 【2部 分析】 パソコンメーカーの国内回帰(032p)
    • ユーザーの広く深いニーズと超短納期の要求に応える(032p)
    • 【3部 事例】 (038p)
    • タイヤ ・ ブリヂストン(038p)
    • 競合少なく高額で世界に売れる 雌伏の10年で培った技術が実る(038p)
    • 金型 ・ リョービ(040p)
    • ノウハウの海外流出を防ぎつつ難加工品の金型生産を自動化(040p)
    • 工作機械 ・ オークマ(042p)
    • 最上位機種は海外には頼れない 部品からの一貫生産で独自価値(042p)
    • 工作機械 ・ スギノマシン(044p)
    • コピー商品による消耗戦を回避 アナログ領域をコア技術として磨く(044p)
    • 樹脂成形磁石 ・ マグエックス(046p)
    • 国内協力会社のネットワークが宝 ものをいう基本技術の積み上げ(046p)
    • 自動車 ・ トヨタ自動車(048p)
    • 革新的な生産技術を日本で生み安く造って超円高に勝つ(048p)

  2. 特集2 顧客志向設計の落とし穴
    • (050p)

  3. 特集3 タブレット端末や音声システムで現場作業を徹底支援
    • (056p)

  4. 羅針盤
    • 村田和久 [エディプラス 代表取締役] ポケットマネーで革新技術(004p)

  5. 多視済済
    • この100円グッズの使い道とは? (013p)

  6. FOCUS
    • テラヘルツ波で非破壊検査、塗装膜や電極開発に威力(017p)
    • ホンダ、鋼とAI合金の接合技術を開発、新型 「アコード」 で量産化(017p)
    • 三菱自動車が新PHEV開発、燃費61km/Lで 「ほぼEV」 (017p)
    • キッチンの場所を認識するエアコン、日立アプライアンスがカメラで実現(017p)
    • 町田市の中小企業がメロン栽培に挑戦、ものづくりの知見を生かして生産性向上(017p)

  7. 数字で見る現場 【研究開発部門のカイゼン】
    • 「短期業績重視」 のツケ? 成果急げども人手不足深刻(062p)

  8. 事故は語る
    • 首浮き輪を付けた乳児が入浴中に窒息、体格の違いが安全性へ影響(066p)

  9. 【NEW】 ステップアップ 熟練者のノウハウを引き出す対話術
    • [第1回] 問題解決能力の本質は達人の 「知恵」 にあり(069p)

  10. グローバルセンス 技術者のための経営入門
    • 【最終回】 資金が回るかを常に意識、先手の経営管理で計画を守る(074p)

  11. ものづくり塾 ・ R & Dコース 【NEW】 徹底! 保有技術の棚卸し
    • [第1回] 技術資産の見える化(142p)

  12. ものづくり塾 ・ 設計コース 【NEW】 再チャレンジ 組立性 ・ 分解性設計
    • [第1回] 発展の経緯と基本的なメカニズム(148p)

  13. ものづくり塾 ・ 生産技術コース 労働災害を防ぐ安全技術
    • [第2回] 国際規格による事故分析 (製麺機) (153p)

  14. ものづくり塾 ・ 製造コース 【NEW】 ボトルネックを見える化
    • [第1回] 改善手法 「VPM」 とは(158p)

    • PICK UP DIGITAL 3次元スキャナ活用の基礎知識 ほか(079p)
    • PICK UP スズキ、エネルギ回生などで 「ワゴンR」 の燃費を2割改善 ほか(087p)
    • BOOKS 新刊 ・ 近刊(138p)
    • 読者から ・ 編集部から ・ 次号予告(139p)
    • ものづくり塾 ・ セミナー予定表/開催報告(162p)