日経ものづくり2013年8月号
■発行日
毎月1日発行
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 13,580円
3年(36冊) 29,420円
■この号の価格(税込み)
1,440円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ものづくり2013年8月号

2013年8月号 no.707 8月1日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 難加工材に挑む
    • 【挑戦】 数字で見る先端加工例(033p)
    • セラミックス編 大塚精工 ZrO2に内径120μmのノズル(033p)
    • 金属編 東京鋲螺工機 超硬金型の寿命が1.5倍(033p)
    • 金属編 新日本テック 超硬を4万rpmで高速切削(033p)
    • 複合材料編 東京R & Dコンポジット工業 CFRP切削面の粗さは0.4μm (033p)
    • 樹脂編 ファインテック 硬質フィルムの加工時間が1/10 (033p)
    • セラミックス編 トップ精工 Al2O3の切削時間が1/24に(033p)
    • 金属編 フォワード 超硬部品のリードタイムが1/3 (033p)
    • 金属編 山陽精工 Ti合金を0.5μmの高精度で量産(033p)
    • 樹脂編 扶桑ゴム産業 ゴム製品の納期が2〜3日に(033p)
    • 【攻略】 理論編 切削だけで 「仕上げる」 時代に(033p)
    • 工具編 効率追求で競争力向上に貢献(033p)

  2. 特集2 魅せた! 使った! 3Dプリンタ
    • (063p)

  3. 羅針盤
    • 山田健雄 [山田ドビー 代表取締役社長] 世界で1番優れた機械を造れ(004p)

  4. 多視済済
    • なぜお茶漬けの素を6軸口ボットで混ぜるのか? (015p)

  5. FOCUS
    • いすゞの自衛隊用大型トラック、民生品1000車型と一緒に混流生産(019p)
    • リコー、ビッグデータの活用先を拡大、部品設計や在庫管理に分析を生かす(019p)
    • グローバル展開加速や性能向上に威力、最先端FPGA導入に動く産業機器メーカー(019p)
    • ホンダ四輪車向けシートの国内新ライン、ライン長も生産機種も自由に変えられる(019p)
    • インド人が日本のものづくりを母国で実践、工場や製品開発の改革に生かす(019p)
    • エアコン両サイドのファンは何のため? 富士通ゼネラルの開発担当者が語る新機構(019p)

  6. 数字で見る現場 【新材料への期待】
    • 約6割で採用/開発実績あり、高機能と低コストを実現(074p)

  7. 事故は語る
    • 自動ブレーキの誤動作で追突事故、運転者とシステムの協調が課題(078p)

  8. ホンダイノベーション魂! 2
    • [第2回] AKB48をいつから知っていますか(082p)

  9. グローバルセンス サムスン 競争力の研究
    • [第5回] 汎用部品を使う目的は早く安く造ること、特殊部品にはリスクも(086p)

  10. ものづくり塾 ・ R & Dコース TRIZの日本式活用法
    • [第4回] 日本式活用法とは何か(2) (106p)

  11. ものづくり塾 ・ 設計コース エレ設計のABC
    • [第4回] アンテナの役割(112p)

  12. ものづくり塾 ・ 生産技術コース 最新接合技術の可能性
    • [第5回] 異種材料接合(1)基礎と課題(118p)

  13. ものづくり塾 ・ 製造コース 関 伸一の強い工場探訪記
    • [第3回] SNSで顧客をつかむ町工場(122p)

    • BOOKS 新刊 ・ 近刊(090p)
    • 読者から ・ 編集部から ・ 次号予告(091p)
    • PICK UP DIGITAL Simulation Lifecycle Management (SLM) ほか(095p)
    • PICK UP オムロン、電鋳技術でプローブピン事業に参入 ほか(099p)
    • 日経ものづくり主催セミナー予定表/開催報告(130p)