日経アーキテクチュア2005年5月30日号
■発行日
毎月第2・第4木曜日発行
■年間購読料(税込み)
1年(24冊) 23,300円
3年(72冊) 46,600円
5年(120冊) 69,900円
■この号の価格(税込み)
1,337円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経アーキテクチュア2005年5月30日号

2005年5月30日号 no.797 5月30日発行

内容紹介(目次)

  1. special coverage 特集 トップランナーが描く 「5年後のシナリオ」
    • 加速するボーダレスな仕事(054p)
    • [ 環境対応 ] 深く広くなる発注者の要求(056p)
    • [ストック活用] 求められる使い方への提案(063p)
    • [ 高齢化 ] 団塊退職で始まる成熟時代(068p)
    • [ 国際化 ] 避けられない中国の影響力(074p)
    • [オピニオン]  5年後に求められる役割 ・ 能力(078p)
    • [5年後の市場] 新築住宅の100万戸割れが目前に(080p)

  2. topics 安全性 設計者の自邸に「手すり無し」は可能か
    • デザインを犧牲にしたくないという認識は通用する?(083p)

  3. series 連載
    • 【新連載】 ユニバーサルデザイン実践塾[第1回 基礎知識] 誰にでも優しい「共用」が基本(088p)
    • 【新連載】 注目建築の仕上げテクニック[第1回 ハービス PLAZA ENT] 陰影を付ける仕上げで重厚さを表現(092p)
    • 昭和モダン建築巡礼[No.6] 北九州市立中央図書館/隠された文字を読む(114p)

  4. close up
    • [建築] 運河を取り込み公園のように開く 長崎県美術館(長崎市) (010p)
    • [緑地] 都心の工場跡地を緑の森に ノリタケの森(名古屋市西区) (018p)
    • [住宅] 放射状プランで開放感と距離感を演出 津の住宅(三重県津市) (024p)
    • [現場] 古材と新材を合わせて新たな軸組みに 再架構の家(東京都小平市) (028p)
    • [海外] 巨大な屋外ロビーを市民と共有 カルトランス第7地区本社(米国カリフォルニア州口サンゼルス) (034p)

  5. data & news
    • フロントライン/生活の証しを「住塚」で継承(007p)
    • プロジェクトナビ/窓やドアの実物を体験できるショールーム ほか(038p)
    • ニュース/隣地の学校法人が工事中止を求めて提訴 ほか(040p)
    • コスト&プライス/[医療施設] 総合病院に下げ止まり感(044p)
    • 技術クリップ/[フォーカス] 長周期地震動の危険が高まる(100p)
    • 技術クリップ/新技術・IT(情報技術)/新製品(100p)

  6. information
    • 情報交差点 コンペ、講演会、展示会、賞(109p)
    • ブックス&マガジンズ(109p)
    • 読者の広場(112p)
    • [広告索引] AD INDEX (118p)

  7. 特別編集版 「日経アーキテクチュア special」
    • ※ 5月25日時点の定期購読者に同梱されています。本誌とあわせてご覧下さい。
    • ― nikkei architecture special ― 特別編集版 これからの学校2005
    • 特集 「安全・安心な学校をつくる」
    • 建築家 ・ 工藤和美氏インタビュー ほか