日経ビジネス2012年1月23日号
■発行日
毎週月曜日発行(年50冊)
■年間購読料(税込み)
1年(50冊) 24,500円
3年(150冊) 51,700円
5年(250冊) 77,300円
■この号の価格(税込み)
669円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ビジネス2012年1月23日号

2012年1月23日号 no.1625 1月23日発行・発売

内容紹介(目次)

  1. 特集 利益より売り上げ
    • さらば縮小均衡路線(026p)
    • 不況、縮む市場、円高 … 逆境下で目先の利益確保を優先する企業が後を絶たない。しかしそれでいいのか。売り上げ増こそ消費者の支持の表れ、雇用を生む原動力だ。日本全体を覆う利益偏重を変える時が来た。今あえて言おう、利益よりも売り上げと。
    • データが示す事実 売り上げが利益を作る 独自調査で企業を4タイプに分類(028p)
    • 実態と乖離する市場評価(032p)
    • トップラインはこう伸ばす 成長のアクセル踏め(034p)
    • 新興国市場をかっさらう 日産自動車、花王(034p)
    • 徹底的に新事業育成 ブラザー工業(034p)
    • シェア争いに真っ向勝負 住生活G、シスメックス(034p)
    • 人材なくして売り上げなし サイバーエージェント、NTTデータ(034p)
    • 利益偏重経営、4つのウソ(040p)
    • ウソ (1) 利益確保こそ企業存続の条件(040p)
    • ウソ (2) ニッチ市場を狙え(040p)
    • ウソ (3) 高付加価値が利益の源泉(040p)
    • ウソ (4) 海外企業は利益重視(040p)
    • 独自調査結果 あなたの会社は売り上げ重視? (042p)

  2. 特集 危機が絆の強さを問い直す
    • 2012年版 「働きがいのある会社」 調査(048p)
    • 働きがいは進化する “参画感” で社員が覚醒(050p)
    • 2012年版 「働きがいのある会社」 ベスト 30 (054p)
    • 働きがいを支える仕組み こんな会社で働きたい(056p)
    • 大久保 幸夫 [リクルートワークス研究所 所長] に聞く 年齢構成が将来の働きがいに影響(059p)

  3. 時事深層
    • 有機ELテレビ、日本上陸の破壊力 米家電見本市で韓国勢が話題独占(008p)
    • トヨタ、国内生産維持へ猛攻(010p)
    • オートサロン、クルマ好き殺到(011p)
    • 一体改革素案が抱える年金爆弾 中高所得者は負担増かつ給付減に(012p)
    • KDDIが狙う 「連鎖反応」 (014p)
    • アサヒ 「酷似騒動」 が映すもの(015p)
    • 仏格下げで 「独断」 に要警戒(016p)
    • 「目的なき公益法人」 の迷走(018p)
    • 13年ぶり新薬が呼ぶ波紋(020p)
    • エネルギー イラン制裁、石油よりLNG不安(022p)
    • 会計 オリンパス問題、監査法人も対立(022p)
    • 政治 馬総統再選、台中融合は盤石? (022p)
    • Nikkei Business INDICATORS 100 原油価格 市場最高値更新、視野に
      大越龍文 [野村証券 金融経済研究所 シニアエコノミスト] (024p)

  4. 企業
    • 新興国の研究 浮上するアジア最後の “秘境” ミャンマーが熱い(068p)

  5. マネジメント
    • 経営新潮流/永守重信 [日本電産] の経営教室 第3回 安さという価値作り
      新興国攻略に3つの策あり(082p)

  6. フィーチャー
    • 技術 & トレンド 2足歩行ロボットASIMO (ホンダ) より “人間らしく” 進化(086p)

    • 渦中のひと/アーネスト ・ M ・ 比嘉 氏 [ウェンディーズ ・ ジャパン CEO (最高経営責任者)]
      ウェンディーズの勝算(062p)
    • 編集長インタビュー/荒川詔四 氏 [ブリヂストン 社長] タイヤ産業はまだ伸びる(090p)
    • 旗手たちのアリア/パット ・ メセニー 氏 [ギタリスト ・ 作曲家] 妥協知らぬ孤高のカリスマ(094p)

  7. 世界鳥瞰
    • 野村、外国人トップ退任の衝撃 投資銀行部門、後任次第で国内回帰も(099p)
    • イラン核問題、本格対決は来年か ホルムズ海峡の封鎖示唆で情勢緊迫(100p)
    • ノリエリ ・ ルービニ 氏 寄稿 厳しさ続く2012年の米国経済(102p)
    • 海外支局リポート 大竹 剛 [ロンドン支局] 原発大国が政策転換? 仏大統領選の争点に(104p)

  8. オピニオン
    • 今週の名言/編集長の視点(001p)
    • 直言極言 農村を電力の供給基地に/澤浦彰治 [農業生産法人 ・ グリンリーフ 社長] (108p)
    • 往復書簡(109p)
    • 有訓無訓/石原邦夫 [東京海上日動火災保険 会長] 率先して 「聴く」 姿勢 損保合併の原点(110p)

  9. パーソナル
    • 心と体 ココロの処方箋 笑う門には福来る(076p)
    • 本 対書対論 公務員改革は必要か 筋違いのバッシングか
      『官僚を国民のために働かせる法』 古賀茂明 (光文社新書)
      『公務員が日本を救う』 榊原英資 (PHP研究所) (078p)
    • 本 著者に聞く 気づかいは自分に返ってくる 上田 比呂志 氏 [大人の寺子屋 縁かいな 主宰]
      『ディズニーと三越で学んできた 日本人にしかできない 「気づかい」 の習慣』 (クロスメディア ・ パブリッシング) (079p)