日経ビジネス2017年2月13日号
■発行日
毎週月曜日発行(年50冊)
■年間購読料(税込み)
1年(50冊) 24,500円
3年(150冊) 51,700円
5年(250冊) 77,300円
■この号の価格(税込み)
690円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経ビジネス2017年2月13日号

2017年2月13日号 no.1878 2月13日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集 凄い値付け 30万円のウォークマンが売れる理由
    • 凄い値付け 30万円のウォークマンが売れる理由(024p)
    • 「30万円ウォークマン」 が映す ソニーの 「長き眠りからの目覚め」 (026p)
    • 中途半端な高価格は百害あって一利なし(029p)
    • 破壊では不十分 コストは粉砕せよ(036p)
    • デフレ不況、もう一つの原因 日本企業は価格戦略を間違え続けてきた(040p)

  2. 有訓無訓
    • 議会の軽視は民主主義の終わり 安倍首相は謙虚であれ 北澤 俊美 元防衛相(001p)

  3. 今週の名言/編集長の視点
    • 今週の名言(003p)

  4. ニュースを突く 国際
    • トランプ氏のロシアとの危険な関係(008p)

  5. 時事深層
    • トランプウオッチ 過熱する“口撃”、司法も標的に(010p)
    • POLICY 日本企業、トランプ大統領に警戒 決算 「進捗率80%」 のからくり(012p)
    • COMPANY 映画事業で1100億円の減損 ソニー、前CEOの“呪縛”にメス(014p)
    • INDUSTRY 流通ルートの全容解明 「偽造品」 の裏に薬局の経営難(016p)
    • COMPANY
      MRJだけではない 「ブラックホール」 三菱重工、同時に迫る4つの苦境(018p)
    • POLICY 「小池印」 圧勝におののく与野党(020p)

  6. シリーズ検証 情報サイト問題 躓いたDeNA
    • 代償(022p)

  7. スペシャルリポート
    • 2017年版 働きがいのある会社ランキング 長時間労働対策は仕組みと意識改革で(044p)
    • 人事だって納得する上手な内定の断り方(054p)

  8. 企業研究
    • 東京センチュリー(金融 ・ サービス企業) リース会社はもう古い(056p)

  9. 経営教室
    • “超常識”の発想法 第5回 講師 ユーグレナ社長 出雲 充氏
      答えは生物にある 革新の仕組みは単純だ(062p)

  10. トヨタ生産方式を作った男たち 第三部 ネクストジェネレーション編 〜アメリカを追い越せ
    • マスキー法と石油ショック(066p)

  11. フロントランナー 小なれど新
    • エルテス(企業向けウェブ危機管理サービス) SNS炎上、AIと人力で防ぐ(070p)

  12. テクノスコープ
    • 海に浮かぶ巨大風車
      (戸田建設、福島洋上風力コンソーシアム(丸紅、三菱重工業、三井造船ほか)) (072p)

  13. 編集長インタビュー
    • [エイチ ・ ツー ・ オーリテイリング社長] 鈴木篤氏 百貨店一本足から脱却(076p)

  14. 敗軍の将、兵を語る 美濃加茂市長選スペシャル
    • 大義なき 「出直し選挙」 (080p)

  15. 気鋭の経済論点
    • 非正規社員の待遇改善 賃金上昇で消費拡大に弾み 女性のサービス支出増に期待(082p)

  16. 新社長の独白
    • アルペン社長 水野 敦之 ネットにない接客力を磨き顧客の心に訴えかける(084p)

  17. 小田嶋隆の 「pie in the sky」 〜絵に描いた餅ベーション
    • 子供にケンカを売られたら(085p)

  18. NIKKEI BUSINESS CULTURE
    • [HEALTH] マラソン大会、レース当日5つのNG(086p)
    • [BOOK] 日本“停滞”の病根を直視する(087p)

  19. 世界鳥瞰 フィナンシャル ・ タイムズ
    • 混迷するNAFTA、メキシコの苦悩(088p)
    • 知られざる中国物流の雄(092p)

  20. 世界鳥瞰 FRONTLINE 上海
    • “為替操作国”は中国に朗報? (094p)

  21. 往復書簡
    • 介護にこそAI活用を 「新春対談 AIは人類の新たな 『道具』 だ」 (1/9号) (097p)

  22. 賢人の警鐘
    • 「働き方改革をレガシーに。 『あと30分だけ』 という悪習を断とう」
      大和証券グループ本社 会長 鈴木茂晴(098p)