日経コンピュータ2017年7月6日号
■発行日
隔週木曜日発行(年26冊)
■年間購読料(税込み)
1年(26冊) 23,800円
3年(78冊) 49,900円
5年(130冊) 75,000円
■この号の価格(税込み)
1,180円
この号を一冊購入する
(この号を一冊購入する)
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経コンピュータ2017年7月6日号

2017年7月6日号 no.942 7月6日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 X−TECH 宅配ピンチ
    • X−TECH 宅配ピンチ 脱出のカギは三つのIT活用に(022p)
    • 三重苦にあえぐ現場(024p)
    • 常識破りのラストワンマイル(026p)
    • 軽トラ運送に 「Uber流」 (030p)
    • データとAIでスマート倉庫(034p)

  2. 特集2 X−TECH 日本列島AI改造論
    • X−TECH 日本列島AI改造論(038p)

  3. 動かないコンピュータ
    • 日本マクドナルド、ホンダなど
      WannaCry、日本に再襲来 亜種が工場やPOSレジを止める(006p)

  4. News&Trend
    • グーグル、G Suiteで日本MSに挑戦状 売りは働き方改革、AIでメール返信も(009p)
    • 日の丸スパコン、世界の1〜4位を独占 省エネ性能ランキング、AI開発巻き返しへ(010p)
    • 人工知能のClovaで友だち拡大 LINEのポストスマホ戦略が明らかに(011p)
    • 電力自由化で電気料金を請求できず 東電システム障害の真相が明らかに(012p)
    • ドローンの衝突回避システム開発へ JAXAとNECなど、国際標準狙う(016p)

  5. 焦点を読む
    • IoTは必須、でも稼げない予感 GEのイメルト退任から読む未来(017p)

  6. 乱反射
    • 新技術で第4次産業革命を担えるか 情報サービス産業の実態調査が明らかに(018p)

  7. キーワード
    • スマートファクトリー (Smart Factory) (019p)

  8. CIOの眼
    • 日本郵便 専務執行役員 ・ CIO 鈴木 義伯 氏
      郵便版のEAを作る 全社巻き込み丸投げ脱却(020p)

  9. インタビュー
    • 西川 光一 氏 パーク24 代表取締役社長
      ITは苦しんででも自社開発 自動運転の普及はチャンスだ(046p)

  10. ケーススタディ 技術
    • WILLER EXPRESS JAPAN
      高速バスの重大事故ゼロに 耳たぶのセンサーで眠気を検知(052p)

  11. DATA&DATA
    • 2016年は1500万人超の個人情報が漏洩 10人以下の事故の 「報告」 が減少(098p)

  12. 現地投資家が生報告シリコンバレーVR通信
    • 米国が引っ張る世界のVR市場 カギはコンテンツにあり(100p)

  13. 2017年の企業IT動向
    • 【最終回】 進むパブリッククラウド活用 大企業の約半数が採用、基幹系でも(104p)

  14. システム開発トラブル駆け込み寺
    • 予期せぬパッケージのサポート停止 OSのバージョンアップに追従できず(110p)

  15. 現場を元気にするチーム運営術
    • 発注者の信頼をどう得るのか アジャイル開発成功のカギ(114p)

  16. 上司の壁はこう越える 「脱 ・ ザンネン社員」 の仕事術
    • 「手段と目的が逆」 と不機嫌な上司 「大義名分チェック」 で目的を明確に(118p)

  17. 社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
    • 誰も書かない最重要文書 チャーターを“描く”方法(122p)

  18. BOOKS
    • 『人工知能解体新書 ゼロからわかる人工知能のしくみと活用』
      第3次AIブーム到来 基礎から最前線を学ぶ(124p)

  19. Voices
    • ITエンジニアの給与(136p)

  20. Editors’ Note
    • (138p)