日経NETWORK2007年10月号
■発行日
毎月28日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,234円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経NETWORK2007年10月号

2007年10月号 no.090 9月22日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 “今どき”のイーサネット
    • あらゆるところで大活躍!(022p)
    • イーサネットはLANの代名詞といえる存在に成長した。LANを制覇したイーサネットは今や,LANの範囲を超えて世界中のネットワークのあらゆる場所や場面で大活躍している。つまり,イーサネットを理解すれば,現在のネットワークの大半について理解できることになるのだ。イーサネットが使われている典型的な場所や場面を見て, “今どき” のネットワークの姿を理解しよう。
    • Part1 家庭LAN : 最も身近なイーサネット,基本技術はすべてここにある(024p)
    • Part2 FTTH : 光ファイバにもフレームが流れる,専用のヘッダー情報を追加(028p)
    • Part3 企業LAN : さまざまな拡張技術を使って設計のしやすさや信頼性を向上(030p)
    • Part4 広域イーサネット : 企業LANのフレームを中継,離れた拠点をイーサネットで結ぶ(032p)
    • Part5 プロバイダとIX : 光ファイバの高速イーサネットで大量のトラフィックをさばく(034p)
    • 別掲記事 : イーサネットの仕様を定めるIEEE802委員会(027p)

  2. 特集2 トラブル解決への「最初の一手」
    • 1208人の回答からわかった(069p)
    • 日経NETWORKは毎年恒例の「ネットワーク・トラブルに関するアンケート」を実施した。今年は,トラブルの原因特定や解決のための「最初の一手」を調査した。1208人から得た回答を分析したところ,効果的な第一手が浮かび上がった。さらにアンケートに寄せられたトラブル解決の事例9件を選び,当事者たちの「私の一手」を紹介する。
    • 第一部 調査編 : トラブル発生時に打つべき「効果的な第一手」を探る(070p)
    • 第二部 事例編 : トラブルの当事者が明かす「これが私の最初の一手」 (074p)
    • 資料編 : かかった時間は?ツールは?データで見るトラブル対策(086p)
    • 別掲記事 : アンケート調査の概要(073p)

  3. 特集3 図解で学ぶ ネットワークの基礎
    • SNMP(simple network management protocol)IPネット上のさまざまな機器から情報を集めて管理するしくみ(100p)

  4. ビギナーズ ・ クエスチョン
    • 新しく電柱に線を張るにはどんな手続きが必要なの?(015p)

  5. イラストで知る 最新KEYWORD
    • Super 3G <携帯電話>100M以上の速度を実現する 「第3.9世代」の携帯電話(016p)
    • Webデスクトップ <サービス>使い慣れたデスクトップを世界中のどこでも使えるようにする。(018p)
    • PDFスパム <セキュリティ>アプリを使わないと開かない チェックしにくい「進化型」の迷惑メール(020p)

  6. 【NEW!】 課題解決! ネット構築の現場から
    • トラブル続きの野放しネット 「格差解消」で秩序を回復(128p)

  7. 【NEW!】 あの脅威は今 ― 見えざるセキュリティ ・ リスクの実践 ―
    • Nimda騒動から6年 Web閲覧攻撃が再び流行の兆し(092p)

  8. New Face
    • コグニティブ端末(088p)
    • Silverlight (088p)
    • LLTD対応ルーター(088p)

  9. ネットワーク ・ クロニクル ― IPとイーサネットの歴史探究 ―
    • IPとTCPはいかにして分離されたか(094p)

  10. 今月の逸品
    • 瞬間LAN切替機(096p)

  11. 温故知新 ― LAN技術列伝 ―
    • トークン ・ バス(097p)

  12. 【NEW!】 インター博士とネット君の3分間NetWorking Annex
    • イーサネットもIPもARPなければただの技術(098p)

  13. 【NEW!】 たたけよ されば開かれん 何でもネットワーク実験室
    • “より” のないペア・ケーブルで接続したら通信できる?(132p)
    • “より対線” と呼ばれるLANケーブルは,その名の通り対になっている2本の心線をよったものだ。なぜ,線をわざわざよってあるのだろう。よっていないと何か問題が発生するのだろうか。実験で試してみよう。

  14. 【NEW!】 スキルアップ講座
    • Vistaネットワーク大解剖 第1回 Vistaネットワーク事始め(136p)
    • 従来との互換性を確保しながら新しいプロトコルを実装(136p)
    • Vistaの登場でWindowsネットワークは,より複雑に変わっている。この連載では,Vistaが加わったWindowsネットワークの挙動としくみについて,実際にやりとりするパケットを分析しながら解き明かしていこう。

  15. 【再スタート】 パワーアップ講座
    • こちらセキュリティ相談室 Winnyユーザーを探せ!(上)(140p)
    • 直接見つけ出すのは難しいまずは消去法で絞り込む(140p)
    • 企業のセキュリティをおびやかすWinnyをこっそり使っている人を見つけ出す方法を3回に渡って解説していく。まずはWinnyではない通常の通信を除いていく「消去法」で怪しい通信を絞り込んでいくのが有効だ。
    • 【NEW!】 機能でわかる!レイヤー3スイッチ攻略術 第1回 認証のための機能(146p)●おもな認証機能と検疫ネットワークを学ぶ(146p)
    • この連載では,機能面からレイヤー3スイッチの活用法を解説していく。今回はネットワークのセキュリティを守る認証機能について見ていこう。「認証ネットワーク」や「検疫ネットワーク」として活用するケースが増えている。

  16. キャリアアップ講座
    • 集まれルーター技術者 シスコ資格の試験対策で腕試し(152p)
    • ルーティングの基礎を理解デフォルト・ルートの設定方法(152p)
    • 今回のテーマはデフォルト ・ ルートの設定だ。デフォルト・ルートは,企業ネットワークなどのIPネットワークにおいて欠かせないしくみである。概念と設定方法を理解しよう。
    • 合格をつかむ!テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験(156p)
    • 下線引きや条件の図示など工夫の積み重ねが合格の近道(156p)
    • 今回は,総まとめとして平成18年度の試験で出題された午後?問題にチャレンジする。午後2問題は長文になるので記述内容をしっかりと理解しつつ,ペース配分にも気を配って答えを導いていくというテクニックが必要になる。

  17. 読書の時間
    • ・ Winnyはなぜ破られたのか(099p)
    • ・ フラット革命(099p)
    • ・ インターネットは誰のものか(099p)
    • ・ 無線LANかんたん接続ガイド(099p)
    • ・ Google表現検索テクニック(099p)

  18. スクエア
    • 読者の広場(168p)
    • 掲示板(168p)
    • 編集室から(168p)

  19. 広告企画
    • 特別広報企画BCPフォーラム2007 Review (113p)
    • ビジネスを加速するネットワーク高速化(121p)