日経NETWORK2008年3月号
■発行日
毎月28日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,234円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経NETWORK2008年3月号

2008年3月号 no.095 2月28日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 NGNはこう使う
    • スタート直前!(022p)
    • NGNがやってくる。3月末に東京と大阪の一部でNTT東西地域会社のサービスがスタート。当初は限られた地域でしか使えないが,エリアは急速に広がり,ユーザーに身近なサービスとなるだろう。しかし,開始目前にもかかわらず,NGNサービスの中身は意外と知られていない。そこで本特集では,4つの用途別にNGNの使い勝手や能力を探っていく。
    • 総論 : 操作して使うIPネット 見えてきたサービス像(023p)
    • 用途1 : インターネット接続 PPPoEで接続する,IPv6利用は注意(028p)
    • 用途2 : IP電話/テレビ電話 高画質 ・ 高音質を実現,ビジネス向けに課題(030p)
    • 用途3 : 企業の拠点間接続 使えるメニューは3つ,SIPでつなぐ回線に特徴(032p)
    • 用途4 : サービス提供 可能性広げるSNI,利用を助ける仕掛けも(035p)
    • 別掲記事 : フィールド ・ トライアルで見えたNGNへの期待(027p)

  2. 特集2 OSPFマスター術
    • レベルアップ式(057p)
    • パケットの経路を決める「ルーティング」は,どんなネットワークでも欠かせない大切な要素だ。そのルーティングを実現するブロトコルで,現在最も利用されているのが「OSPF」である。ただ,しくみが複雑で理解しにくいと思っている人は多いだろう。そこで本特集では,OSPFのしくみの難易度に応じた5段階の解説を用意した。「レベルアップ式」でOSPFの習得にチャレンジしよう。
    • 準備 : 読み進めてレベルアップ!(058p)
    • レベル1 : OSPFとはいったい何か?特徴と利用例を理解しよう(059p)
    • レベル2 : 経路情報の流れと「コスト」をマスター(062p)
    • レベル3 : ルーターにOSPFを設定して実際の動作を見てみよう(066p)
    • レベル4 : OSPFの “キモ” であるLSAの中身を知ろう(068p)
    • レベル5 : 「エリア」を押さえれば大規模ネットも大丈夫(071p)

  3. 特集3 図解で学ぶ ネットワークの基礎
    • IPv6 (internet protocol version 6) アドレスを増やすために誕生した新しいインターネット ・ プロトコル(098p)

  4. ビギナーズ ・ クエスチョン
    • 英数字以外のドメイン名ってどれくらい使われてるの?(015p)

  5. イラストで知る 最新KEYWORD
    • ダウンロード違法化 <著作権> 著作権者が許可しないファイルのダウンロードを違法とする動き(016p)
    • Exploit <セキュリティ> 本来はセキュリティ検証用のコード 不正プログラムの開発に悪用可能(018p)
    • ローミング <通信サービス> 携帯電話会社同士が基地局を開放 ライバル企業間での導入も始まる(020p)

  6. 当事者が語る! トラブルからの脱出
    • 自宅のルーターを交換したら 会社へVPN接続できない(110p)

  7. 課題解決! ネット構築の現場から
    • Windowsのドメインを統合 管理と利用の両面を改善(116p)

  8. New Face
    • TransferJet (074p)
    • Flash悪用のルーター攻撃(074p)
    • 発信者番号の偽装(074p)

  9. あの脅威は今
    • XSSの危険性(078p)

  10. ネットワーク ・ クロニクル
    • IPとインターネットの発展史(082p)

  11. 今月の逸品
    • 指先に載る超小型サーバー(084p)

  12. 温故知新 ― LAN技術列伝 ―
    • LANエミュレーション(085p)

  13. インター博士とネット君の3分間NetWorking Annex
    • IPマスカレード(086p)

  14. たたけよ されば開かれん 何でもネットワーク実験室
    • パケットの中身をチェックしてルーターの役割を探れ!(120p)
    • ルーターの仕事は単純なIPパケットの転送ではない。転送の際に,必要に応じてヘッダーを書き換えるといった作業もしている。パケット・キャプチャ・ソフトでパケットを調べて,ルーターの役割を調べてみた。(120p)

  15. スキルアップ講座
    • Vistaネットワーク大解剖 第6回 Vistaの目指すネットワークの姿 IPv6が標準プロトコルにNetBIOSの制約から脱却(124p)
    • Vistaのネットワーク機能に多くの変更が加えられている。中でもWindowsネットワーク全体に大きく影響を与えそうな変更点は,IPv6への標準対応だ。IPv6では,Windowsネットワークの中核となってきたNetBIOSが使えない。(124p)

  16. パワーアップ講座
    • こちらセキュリティ相談室 ウイルスを持ち込ませるな! 「つながせない」が一番の対策 入り口を減らし必ずチェック(130p)
    • 外部から持ち込まれたパソコンがつながれたことが原因で,社内ネットワークにウイルスが侵入することはよくある。こんなトラブルを防ぐシカケが「検疫ネットワーク」である(130p)
    • レイヤー3スイッチ攻略術 第6回 IPv6ホストを導入するための機能 RAによるアドレス設定とプロトコルVLANを学ぶ(136p)
    • IP6を使ってデータをやりとりするサーバーやクライアントを導入する際には,IPv6対応のレイヤー3スイッチを使い,その機能を利用してIPv6ホストのアドレス管理やIPv6トラフィックの制御を適切に行うことが重要となる。(136p)

  17. キャリアアップ講座
    • 集まれルーター技術者 シスコ資格の試験対策で腕試し マルチキャスト非対応ネットでデータの同報配信を実現する(142p)
    • 今回取り上げるテーマはマルチキャストである。一歩踏み込んだテクニックを使う問題に取り組もう。GREトンネルを使えばマルチキャスト非対応ネットでもマルチキャストのパケットを通すことができる。(142p)
    • 合格をつかむ! テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 符号化速度や誤り率などパターンを押さえれば勝ち(146p)
    • 今回は,(1)PCM音声の符号化速度,(2)ビット誤り率,(3)音声のデータ長,(4)ADSLの通信速度 ―― という4つの計算問題を取り上げる。わずか数パターンの計算方法さえ理解しておけば確実に得点が見込める。(146p)

  18. 読書の時間
    • ・ P2P教科書(087p)
    • ・ 体系的に学ぶインターネットセキュリティ(087p)
    • ・ 3時間でわかるNGNのすべて(087p)
    • ・ iPhoneショック(087p)
    • ・ Google Earthコンテンツ&アプリ作成ガイドブック(087p)

  19. スクエア
    • 読者の広場(152p)
    • 掲示板(152p)
    • 編集室から(152p)

  20. 広告企画
    • VPNソリューション(089p)