日経トップリーダー2015年2月号
■発行日
毎月1日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 15,860円
3年(36冊) 34,980円
■この号の価格(税込み)
1,240円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経トップリーダー2015年2月号

2015年2月号 no.365 2月1日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 社長の決断
    • 社長の決断 苦境を脱する一手の打ち方(012p)
    • リスクは絶大でも 「脱 ・ 他社依存」
      ホットランド 佐瀬 守男 社長 【 たこ焼き店チェーン/東京 ・ 中央 】(014p)
    • 家族の反対押し切り 「選択と集中」
      アクタガワ 芥川 崇仁 社長 【 介護事業/静岡市 】(018p)
    • 崖っぷちで見直した 「存在意義」
      日の丸ディスプレー 新崎 博 社長 【 看板の製造/東京 ・ 練馬 】(021p)
    • 「損得」 の前に 「善悪」 で考える
      サラダコスモ 中田 智洋 社長 【 発芽野菜の製造/岐阜県中津川市 】(024p)
    • 「論理的な確信」 に基づいて決断を 楠木 建 一橋大学大学院 教授(026p)

  2. 編集長の直言
    • 年を取れば自分の立つ地平が変わり、 仕事をするほど違う世界が見える(003p)

  3. 中小企業の論点
    • 事業承継で王道をいく“スター社長” ジャパネットたかた新体制へ(007p)
    • 「技術マッチング」 サービスが広がる 大手による中小製造業の選別が加速(009p)

  4. 人づくり企業列伝 驚異の自律集団―ネッツトヨタ南国
    • 驚異の自律集団 ―ネッツトヨタ南国 知られざる 「自己申告考課表」 を特別公開! (030p)
    • 社員に指示せず、内省を促す(032p)
    • 学生に会社を選んでもらう(036p)
    • 冷めた社員は一定数いる(037p)
    • 人だけはある会社にしたかった(039p)

  5. 編集長インタビュー
    • 竹田 和平 氏 [ 竹田本社代表取締役 ・ 竹田製菓会長 ]
      まごころ重視の経営が利益生む(042p)

  6. 社長の学校 不況業界で勝つ方法
    • やってはいけない効率化 大倉 忠司 氏 [ 鳥貴族社長 ] 第2回(046p)

  7. BOOKS 社長のための新刊本
    • IT音痴 のトップ支える最強チーム ほか(049p)

  8. 松本 晃のシンプル経営教室
    • コスト削減は根拠を明確に 納得しなければ人は動かず(050p)

  9. 堀場 雅夫の知的楽観経営論
    • 役員全員が料理学校に通い、 社員に焼きそばを振る舞った(052p)

  10. 山田 日登志のカイゼン 第二幕
    • 24時間以内にトラックに積む製品以外は作るな(054p)

  11. ココが変だよオジサン世代
    • 森 健志郎 スクー社長 10年同じ勝ちパターンなら崩壊が近い(057p)

  12. 娘が継いだ物語
    • 石坂 典子 石坂産業社長
      「意識を変えよう」 に社員が猛反発 離反に負けずに改革を推進(058p)

  13. 新 ・ 地域共生経営
    • 子供だけが入れる 「未来製作所」 菓子店が親子関係に一石投じる(060p)

  14. 実録 ドラッカーに学ぶ経営
    • 社員の主体性磨き売上高倍増 【 組織=人が自己実現を目指す場 編 】(062p)

  15. 「好きなことだけ! 」 を仕事にする経営
    • マンネリ化したらブランドは前に進まない(064p)

  16. 社長のための指示待ち社員撲滅講座
    • 昇進と昇格の基準は明確に区別 片側だけで強い組織はつくれない(065p)

  17. 泊まって! ゴルフ
    • ザ ・ サザンリンクス ゴルフクラブ [ 沖縄県 ]
      太平洋の大海原を見下ろす風が難敵のコース(066p)

  18. INFORMATION February 2015
    • 新感覚のプレミアムオイル ほか(069p)

  19. 東京五輪 経済効果を狙え!
    • 外国人客急増への準備にチャンス 竹内 幸次 氏 【スプラム代表】(071p)

  20. 公的支援をビジネスに生かす!
    • 染色業から化粧品開発へ 地域資源の 「絹」 生かし新事業を立ち上げ(073p)

  21. プラチナ通信
    • 誰でも、公平に様々な仕事を受託できる
      官公庁ビジネスは数少ない成長市場 ▼LGブレイクスルー 古田 智子社長 講演(074p)

  22. ピンチの後にチャンスあり
    • 釜浅商店 熊澤 大介 社長
      合羽橋に活気を取り戻したい プロも素人も選びやすい店に転換(077p)

  23. 小山 昇の社長はココで間違える
    • 【 売り上げが伸びれば万々歳ですか? 】(079p)

  24. 破綻の真相
    • 格安がウリの製麺会社 利幅の薄い販売でジリ貧に(080p)

  25. これいける! 改革 実践編
    • 体調にかかわらずマスクをしている人の増加から、接客方法の見直しに着手(088p)

  26. 編集部から
    • 編集から(089p)

  27. 渋沢 栄一を読み解く 『論語と算盤』 再考
    • 社会のために努力すると称する者が 社会の厄介になっているような人が 往々にしてある。(090p)