日経トップリーダー2016年12月号
■発行日
毎月1日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 15,860円
3年(36冊) 34,980円
■この号の価格(税込み)
1,490円
この号を一冊購入する
(この号を一冊購入する)
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経トップリーダー2016年12月号

2016年12月号 no.387 12月1日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 完成度4割からのヒット術
    • 完成度4割からのヒット術 成熟市場の突破口を探せ! (016p)
    • 新商品の味や価格を常連が決定 アイデアの具現化に顧客を巻き込む(020p)
    • ダメ出し受けて本命を開発 4割の出来で市場に投入(022p)
    • 低コストでテストマーケティング クラウドファンディングで顧客の反応を見る(024p)
    • 会議をするより売ってから改良 新しいヒット術の注意点(026p)

  2. 特集2 “赤貧”でもしつこさで勝つ
    • “赤貧”でもしつこさで勝つ 広島カープ25年ぶりの優勝に学ぶ(034p)
    • 新球場とグッズがもたらした100億円 オーナーの執念が創った新しい財産(037p)
    • 心の強い“原石”選ぶ オーナーの家族意識が育てる名選手(041p)

  3. 特集3 大企業OBを今こそ狙え
    • 大企業OBを今こそ狙え 中小企業に向いた人材増加中(044p)

  4. 編集長の直言
    • 同じ場所にとどまるリスクを知り 衣料からおせちに転じて花となる(005p)

  5. 中小企業の論点 トランプショック
    • 日本経済に好影響の可能性も 財政赤字拡大に至れば、影を落とす(008p)
    • 「不満増大社会」 は中小企業に影響 社員との関係づくりが問われる(010p)

  6. 大事凡事
    • トランプは本当に過激なのか 「強引」 と 「慎重」 の変身上手(012p)

  7. 星野佳路のファミリービジネス研究会
    • キッコーマン ・ 茂木友三郎名誉会長と考える 「家業の魅力」
      優秀な若者ほど家業に入らない? 創業家を優遇する是非を問う(030p)

  8. 塚越寛の永続するいい会社のつくり方
    • 工場を潜水艦にしてはならない(050p)

  9. 現場に学ぶ経営
    • リスクを未然に防ぐには意識を高め兆候をつかむ(052p)

  10. 編集長インタビュー
    • 伊達美和子氏[森トラスト社長] 経営者不在でも動く社員育てる(054p)

  11. 山田日登志のカイゼン現場はこう変わる セイバン編
    • 仕掛かり品撲滅だけで2人活人(058p)

  12. サービス ・ イノベーション道場
    • イメージは 「子供のサッカー」 お客に合わせて、人が動く(060p)

  13. BOOKS 社長のための新刊本
    • 『ジャック ・ ウェルチの 「リアルライフMBA」 』 伝説の経営者が実践指導(063p)

  14. ゴルフとマネジメント
    • 今日使ったクラブで明日も同じだけ飛ばせますか? (067p)

  15. 賢者のこだわり箱 車編
    • 【最終回】 ポルシェ パナメーラ
      スポーツカーと高級車の顔を持つ ポルシェ謹製の最新4ドアセダン(073p)

  16. ピンチの後にチャンスあり
    • ティ ・ ディ ・ シー 赤羽優子 社長
      リーマン ・ ショックや震災で承継に不安 会社の強みを見直して社長の役割を悟る(077p)

  17. 高収益体質エクササイズ
    • 社員に嫌われる数字の使い方(079p)

  18. 破綻の真相
    • 攻めの弁当工場稼働が空振り 借り入れ過多で資金繰り難に
      味彩 仕出し弁当の製造、ケータリングサービスの提供など(092p)

  19. 小山昇の社長はココで間違える
    • 【死後に 「自分の言葉」 を残したいですか? 】(096p)

  20. 編集部から
    • (097p)

  21. 高田明と読む世阿弥
    • ただ、時に用ゆるをもて、花と知るべし(098p)