日経SYSTEMS2012年3月号
■発行日
毎月26日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,543円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経SYSTEMS2012年3月号

2012年3月号 no.227 2月26日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 開発ドキュメント やってはいけない
    • 読み手を悩ます文書 … 矢口 竜太郎(021p)
    • 【PART 1】 ドキュメントの見直しがトラブル招く(022p)
    • 【PART 2】 効率のワナ(025p)
    • 【PART 3】 品質のワナ(032p)
    • 【PART 4】 活用のワナ(037p)
    • 「チラシ分析」 でドキュメントの本質を学ぶ(030p)
    • システム開発を取り巻く環境の変化が、ドキュメントに変革を迫っている。しかし拙速な対応は逆効果を生む。現場取材で導いた、開発ドキュメントの 「やってはいけない」 を紹介する。

  2. 特集2 盛り上がる勉強会の秘訣
    • 西村 崇(040p)
    • IT エンジニアが集まって、スキルや知識を共有したり身に付けたりする。そんな貴重な場になるのが社内の勉強会である。盛り上がる勉強会にして楽しく継続しよう。

  3. 特集3 テストツール 知られざる便利機能
    • 池上俊也(046p)
    • 現場で負担になっているテスト設計とテスト準備。最近になってこれらの作業を支援するテストツールが現れ始めた。特に便利な機能を紹介する。

  4. 検証 こちら検証ラボ
    • 長距離ライブマイグレーションは実用になるか
      データごと転送する方式なら、長距離でも支障なく移行できる … 濱野 司(052p)
    • 仮想マシンを動かしたまま、遠くのサーバーに移行する長距離ライブマイグレーションが実用になるかどうか検証した。

  5. 技術 テクノロジーのかたち
    • NAS 性能や信頼性が向上せず、搭載機能の活用に落とし穴 … 干場一彦(058p)
    • NAS (Network Attached Storage) の四つの技術を取り上げ、アンチパターンをその仕組みとともに紹介する。

  6. 連載講座
    • プロに学ぶ 図解のきほん 【最終回】 メッセージを示す 木村博之
      一目で伝わる図を作る、デザインコンセプトの考え方(068p)
    • 比較でわかるプロマネ技術 【最終回】 既存ユーザーと新規ユーザー 小浜耕己
      建前だけの役割分担は危険、自ら情報を取りにいく(074p)
    • クラウド設計書の作り方 【最終回】 システム連携の設計書 岡 大勝
      五つの 「連携」 に気を配り、ライフサイクルにも着目しよう(080p)
    • Webシステムを変えるHTML5 【最終回】 オンラインコミュニケーション 小松健作
      最新のメッセージをブラウザーヘ即座に送信(086p)
    • IT 提案を裏まで見通す 【最終回】 RFPと提案書の役割 木村 哲
      最終提案書の内容をユーザー要求と一致させる(092p)

  7. TREND
    • SaaS型WAF クラウドのWebアプリを守りたい … 手嶋 透(014p)

  8. コラム & インフォメーション
    • 永井昭弘のすごい現場 出張荷物を 「定点観測」 、4年間の変化は大きい(006p)
    • 鴨志田 昭輝のセキュリティ事件簿 プリンターも狙われる! 情報漏洩や発火の危険(007p)
    • 林 浩一の IT アーキテクトの視点 インフォームドコンセント、システム開発でも準備を(010p)
    • 日経SYSTEMS 記者の眼 ちょっと待って! 運用でカバーという提案 … 西村 崇(102p)
    • 水谷 由可里のオフショア開発奮闘記 直接話をする機会を設けて、現場が抱える不安を一掃(103p)
    • 御意見番 細川泰秀のデータは語る [第3回] 品質目標
      品質指標と目標定めれば、欠陥は半分未満に減る(104p)
    • 新刊紹介(100p)
    • 事例ダイジェスト(101p)
    • 読者から(105p)
    • 編集から/次号予告(106p)

今号は 「問題解決の現場」 を休みました。