日経SYSTEMS2014年7月号
■発行日
毎月26日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,610円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経SYSTEMS2014年7月号

2014年7月号 no.255 6月26日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 社長がうなずくシステムの描き方
    • 社長がうなずくシステムの描き方
      デザイン思考、合意形成、ファンクショナル ・ アプローチ etc.(034p)
    • 手探りで進む本気の業務改革
      「“デススター”を作りたい」 そこから始める業務設計とは(036p)
    • 新業務設計の有力解 「デザイン思考」 (040p)
    • 上位目的を定める 関係者の認識をそろえる 目的の表現方法がカギに(042p)
    • ラフな絵を描く 顧客の体験や業務の不明点 要所を浮かび上がらせる(045p)
    • 利用部門の思い込みを取り払う
      強みを生かして議論を活性化 準備とフォローにも気を配ろう(048p)
    • 素早く検証を繰り返す 紙、画面、動くプロト 効率と目的で使い分ける(052p)
    • 相手目線のストーリーを作る 関心に合う話を展開し 六つの抵抗を乗り越える(054p)

  2. 特集2 新世代BIツール3製品 徹底研究
    • 新世代BIツール3製品 徹底研究 速い、運用が楽! (056p)

  3. 特集3 [保存版]人月単価の相場を押さえよう 
    • [保存版]人月単価の相場を押さえよう(064p)

  4. 元気な現場
    • 日通情報システム インフラサービス部 ネットワークサービス課
      1日3回の定例会で問題吸い上げ、安心感を醸成(006p)

  5. トップアーキテクトの眼
    • 対症療法ではつまらない 根本原因の追究を楽しもう(007p)

  6. CTO米谷修の強いチーム
    • 異なる専門家の協業で大きなシナジーを生む(008p)

  7. 永井昭弘の開発者とユーザー フィット&ギャップ論
    • 追い込み戦法は通用しない 初期遅延を先送りにするな(009p)

  8. 鴨志田昭輝のセキュリティ事件簿
    • Struts 1/Windows XP IE事件
      現場を襲った、サポート切れソフトの脆弱性(010p)

  9. Treasure Data 田村清人のシリコンバレー日記
    • 今最もホットなGo言語 書きやすさと性能を両立(011p)

  10. TREND
    • クラウドストレージの雄 「Box」 ついに上陸
      ファイルサーバー超える三つの強み API利用しエコシステムも構築可能(012p)

  11. 第一人者が解説する テクノロジー最前線
    • Java 8 他言語の長所を取り込む ラムダ式でプログラムが簡潔に(070p)

  12. プロマネ檜山の奮闘録 グループ長時代
    • 面談(076p)

  13. 通じる文章にする五つの力 演習編
    • 変化の必要性を訴え行動に合意してもらう(082p)

  14. 導入 ・ 運用をリードするインフラ使いになるぞ!
    • 効率性 ・ 堅牢性 ・ 運用性 三つの観点から評価する(088p)

  15. 現場リーダーのための調整力養成講座
    • 「ふつう」 は基準にならない 立場の違いを理解して行動(094p)

  16. 開発現場でホントに役立つツール
    • コマンド一つでビルドを完了 ライブラリも自動で取得(100p)

  17. 読者から
    • 依頼文書の書き方で自分を見直せた ほか(110p)

  18. 編集から/次号予告
    • 編集から(111p)

  19. 新刊紹介
    • チーム開発実践入門 ─共同作業を円滑に行うツール ・ メソッド ほか(112p)

  20. 明日香のモチベーション広場
    • 管理職になりたくないと思ったら 「らしさ」 とメリットに目を向ける(113p)

  21. 中村一世のうまい教え方 ・ 褒め方 ・ 育て方
    • 褒める機会を作り出す とっておきの報告書(114p)