日経SYSTEMS2016年3月号
■発行日
毎月26日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,920円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経SYSTEMS2016年3月号

2016年3月号 no.275 2月26日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 新SaaSで変わるIT現場 開発は 「まず探す」
    • 新SaaSで変わるIT現場 開発は 「まず探す」 (024p)
    • 高度な機能を短期で作る 良いとこ取りが可能に(026p)
    • エンジニアの夢 「部品化アプローチ」 SaaS APIの意義は実践先行にあり(028p)
    • 事例で見るSaaS API活用法 短納期時代の切り札に(029p)
    • 使えるAPIはこれだ 業務システムの活用は3タイプ(032p)
    • 「作らない」 対象を決める 検証フェーズでリスクを軽減(034p)
    • API呼び出しはシンプルに 制約前提の発想を受け入れ(037p)
    • SaaSのシステム連携とカスタマイズ いかに 「設定」 で済ませるか(040p)
    • 社内システム展開には壁 APIマネジメントで乗り越える(042p)

  2. 特集2 技術者も必見! ビジネス立ち上げの成功法則
    • 技術者も必見! ビジネス立ち上げの成功法則(044p)

  3. 特集3 間違いだらけ 「IT現場の英会話」
    • 間違いだらけ 「IT現場の英会話」 (052p)

  4. イノベーターの思考法
    • モバイル活用のカーシェアリングサービス 「Anyca」 の事業責任者 大見 周平 氏
      コンセプト共有するメンバーを集める(006p)

  5. テクノロジーファーストでいこう!
    • 「創るプロ」 を生かす 「繋げるプロ」 が必要(007p)

  6. それって丸投げ? ユーザー責任を斬る
    • その納品ドキュメント 本当に必要か? (008p)

  7. ITアーキテクチャーの真髄
    • CRUDやACIDも忘れ、ゼロから突き詰めよう(009p)

  8. 「育てるスキル」 養成講座
    • 部下との関係性を考え信頼関係を築こう(010p)

  9. モチベーションマネジメントおもしろ講座
    • 変化を仕掛けて刺激を得る 新しい何かに挑戦しよう(011p)

  10. TREND
    • 物理サーバーを動的に構成できる新型インフラ
      高性能サーバー環境をすぐ構築 物理リソースをラック単位でプール化(012p)

  11. 若手ITエンジニアに贈る 今必要な経験 ・ スキル ・ 考え方
    • 勝ちパターンを身に付けよう(016p)

  12. テクノロジー活用最前線
    • 超統合型基盤 「ハイパーコンバージドインフラストラクチャー」
      設計/構築/管理が容易 スモールスタートに適す(058p)

  13. プロマネ檜山の奮闘録 出戻り時代
    • 議事録の会議日はいつ? (062p)

  14. チェンジメーカーに成る! 12のアクション
    • 【最終回】 共創の輪を広げる オープン志向を貫き、自分から周囲に働きかける(066p)

  15. クラウドだからできる新システムとその設計法
    • 【最終回】 既存システムとの連携 実現困難だった機能を追加 BCP、ピーク対応を容易に(072p)

  16. SEは避けて通れない! HTML5の基本テクニック
    • 【最終回】 標準化提案中のAPI プッシュ通知やBLEに対応 ネイティブアプリに近づく(078p)

  17. 究極のチームビルディング
    • 【最終回】 成長を阻む四つの壁 秘訣10箇条で乗り切る 究極のチームへ(084p)

  18. 現場の書類別 ITエンジニアの文書作成術
    • 【最終回】 情報提供:技術評価報告 ・ 製品説明 分かりやすい構成が重要 詳細は参考資料に記す(090p)

  19. 誰でも出来る要件定義
    • 非機能要件 8項目の品質特性を押さえる(096p)

  20. 読者から
    • インフラ基盤の要件定義を(102p)

  21. 編集から/次号予告
    • 編集から(103p)

  22. 新刊紹介
    • Sparkによる実践データ解析 大規模データのための機械学習事例集(104p)

  23. 脅威と闘うスペシャリスト セキュリティ現場の知恵
    • 【最終回】 Webサイトのセキュリティ監視 誤検知を切り分け 攻撃の成否を検証する(105p)

  24. ココロとカラダの保健室
    • 【最終回】 失語症 脳梗塞の後遺症 若い時こそ要注意(106p)