日経SYSTEMS2016年6月号
■発行日
毎月26日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,920円
この商品は完売いたしました
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経SYSTEMS2016年6月号

2016年6月号 no.278 5月26日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 IoT本番
    • IoT本番 今ITエンジニア が知るべきすべて(024p)
    • ビジネスを変えるIoT 活用は本格段階に突入(026p)
    • スモールスタートが前提 セキュリティは人命に直結(032p)
    • 主要機能は大きく三つ サービスごとの強弱に注意(038p)
    • 技術とビジネスの2軸で分類 数十冊の中から良書を厳選(042p)

  2. 特集2 ITアーキテクト 七つの行動原則
    • ITアーキテクト 七つの行動原則 未知要件への備えまでしておく(044p)

  3. 特集3 頼られる人の時間の使い方
    • 頼られる人の時間の使い方(052p)

  4. トップPMに聞く プロジェクト成功/失敗の分かれ道
    • 日本IBM 
      GBS事業 ・ サービス事業統括 ・ アプリケーション開発推進事業部部長 理事 上坂 貴志氏
      プロジェクトはユニークで歪む、開発現場との会話が重要(006p)

  5. 誰でも改革者になれる ITイノベーションの本質
    • 現状の限界を突破しようとする思い(007p)

  6. それって丸投げ? ユーザー責任を斬る
    • ユーザーPMは毅然とした仕様凍結を(008p)

  7. 初田賢司のプロフェッショナル指南所 一流の流儀
    • 感謝されるプロには感動与える作品がある(010p)

  8. トップアーキテクトの行動指針
    • 解決策の前に問題を深く知る アーキテクチャーのミスマッチを防ぐ(012p)

  9. 「聞けない悩み」 すべて答えます
    • 聞き方の 「モード」 に注意 共感し、言葉を繰り返そう(014p)

  10. ビジネスを創る! アイデア発想術
    • 現場の洞察から発想する(016p)

  11. TREND
    • “オンプレミスPaaS”が続々登場
      パブリックと同じ環境を社内に データの社外流出などの不安解消(018p)

  12. 要件定義の実践テクニック
    • Step1 方針と実施計画の立案
      システム化方針の合意形成 5項目を分かりやすく整理する(020p)

  13. プロマネ檜山の奮闘録 出戻り時代
    • 条件付き合格(060p)

  14. 計画ミスをなくす プロジェクトの測る化
    • Q(品質)の測る化 成果物とプロセスに着目 目標値の設定も忘れない(064p)

  15. 1からはじめるアーキテクチャー構築
    • アーキテクチャー概要 大まかなモデルを最初に作成 関係者の共通認識を得る(070p)

  16. 「不可」 はもう許されない! セキュリティ実践スキル
    • セキュリティ運用 最新構成を正確に管理 ログ管理から犯罪予防まで(076p)

  17. 難局に耐えるプロマネのスキル コンセプト力をモノにする
    • 五つの思考軸を使ったコンセプト作成法(1)
      認識した事実から 関係する要素を抽出する(082p)

  18. ITエンジニアの文書作成術 提案 ・ PR編
    • PR ホワイトペーパー ・ 事例
      エンジニアしか執筆できない 読者に役立つ情報盛り込む(088p)

  19. プロジェクト環境の質を高めよう
    • 普段から感じてる課題を確認 一堂に会し四つの手順を踏む ぼんやりした感触を数値化(094p)

  20. 読者から
    • ウォーターフォールでも参考になった(102p)

  21. 編集から/次号予告
    • 編集から(103p)

  22. 新刊紹介
    • 初めてのAnsible(104p)

  23. IoTで火が付く ITエンジニア魂
    • Webブラウザーから制御 MIDIでサーボを動かす(105p)

  24. 現場発! アジャイル奮戦記
    • 計画しづらいからアジャイル? (106p)