日経SYSTEMS2017年12月号
■発行日
毎月26日発行(年12冊)
■年間購読料(税込み)
1年(12冊) 17,500円
3年(36冊) 36,000円
■この号の価格(税込み)
1,920円
この号を一冊購入する
(この号を一冊購入する)
定期購読を申し込む
■返品・解約について

日経SYSTEMS2017年12月号

2017年12月号 no.296 11月26日発行

内容紹介(目次)

  1. 特集1 時は来た! 基幹系もクラウドへ
    • 時は来た! 基幹系もクラウドへ(028p)
    • 「乗らないシステム」 はない クラウド上に基幹系が続々(030p)
    • 乗らない、乗せないを見極め 復旧重視で障害に備える(032p)
    • 「責任共有モデル」 を理解 AWSの流儀に慣れる(038p)
    • 最大20TBメモリーを提供 オンプレクラウドも選択肢(044p)

  2. 特集2 開発者が知っておきたい 最新プロセッサの凄さ
    • 開発者が知っておきたい 最新プロセッサの凄さ(048p)

  3. ユーザーPMの視点 プロジェクトの要諦
    • 月島 学氏 IDOM インフラセクション セクションリーダー
      AWSの基盤を標準化 インフラとアプリの垣根をなくす(006p)

  4. ユーザーITの破壊と再生
    • 新技術を推進できる組織がモチベーションを高める(007p)

  5. それって丸投げ? ユーザー責任を斬る
    • 発注者は 「分かる設計書」 を求めるべきだ(008p)

  6. 無理筋の提案を通す最も大切なポイント プレゼンス
    • 有事にはあえて悠然と 落ち着きが存在感を高める(009p)

  7. もう失敗を繰り返さない プロジェクトお悩み相談室
    • 内製化の鍵は 「守破離」 最初は外部の力を活用(010p)

  8. 設計レビューあるある質問箱
    • 検出スキルのない欠陥はレビュー以外で対応する(011p)

  9. 世界を股に掛けるITアーキテクト紀行
    • 論理的データ構造はほぼ一致 高速グラフDBとの性能比較(012p)

  10. TREND テクノロジー
    • Amazon Echo日本上陸 スマートスピーカーの競争激化(014p)
    • データベースの“常識”を超える OracleとSQL Serverが新版(016p)
    • 無断でCPU使う謎のサービス FinTechかマルウエアか(017p)

  11. インサイト
    • やばいパスワード 古いルールは間違っていた(056p)

  12. 涼子PMの案件簿
    • リスクの絞り込み(066p)

  13. プロジェクトを破たんさせない ロスコスト予防法
    • リスク連鎖モデルの作成例(1)
      テンプレートとノウハウ公開 大事な 「なぜ」 「だから」 の視点(070p)

  14. 上流でどう守る? 5大脅威へのセキュリティ設計
    • 内部不正 不正を行う 「機会」 を減らす 権限管理やログ取得を徹底(076p)

  15. 現場の最前線から知る IOTの今
    • IoT事例研究(オフィス空間の可視化) 実証実験で試行錯誤 既存ノウハウを使おう(082p)

  16. デザイン思考の裏技
    • 「定義」 の裏技 分からないときは現場に戻る 掘り下げと俯瞰で構造を見抜く(088p)

  17. ゼロから理解する 「クラウドネイティブアプリ」
    • マイクロサービス化を進める 段階的アプローチを推奨 難関はDBリファクタリング(094p)

  18. 読者から
    • セキュリティ対策予算も知りたい(102p)

  19. 編集から/次号予告
    • 編集から(103p)

  20. 3分でわかる最新フロントエンド開発
    • 多様なグラフ描画を支援 定番の 「Chart.js」 (105p)

  21. 提案力アップで“謳って踊れる”ITエンジニア
    • 提案書作成は濃淡を付けて進める(106p)