男の子x女の子 伸び伸びしつけBOOK

日経キッズプラス 編

A4変
128ページ
 
価格 1,008円(税込み)
ISBN 978-4-8222-3050-0
発行元 日経BP社
発行日 2009/03/24

男の子x女の子 伸び伸びしつけBOOK

内容紹介

 ★3歳から9歳の可能性をのばす!自信を育む!★
―――  男の子x女の子 伸び伸びしつけBOOK ―――

「これってOK?NG?」「うちの子のこんな所、ちょっと困る・・・」
− 子育ての“なんとなく不安・不満”を解消するヒントが満載! −


「うちの子育て、これで大丈夫?」「よその家庭はどうしてる?」
新入学・新学期を控えたこの時期、様々な不安を感じているパパ・ママへ
わが子を一人の人間として「きちんと」「当たり前」ができる子にするための、
個性やタイプに合わせた“のびのび子育て”のヒントが満載の1冊!


◆しかられすぎると人の話を聞けなくなる
 ―――  男の子の褒め方  ――― 

子どもをジコチューにしない褒め言葉とは
 ―――  女の子のしかり方  ――― 

・しかりすぎると子どもはさらにしかられようとする
・共感のない褒め、一貫しないしかりが子どもをがっかりさせる
・パートナーの褒め方、しかり方が気になるときはどうする?
・先生の鉄人が教える、子どものやる気を引き出す「褒めワード」
・“褒める” “しかる” のにいいタイミングはある?


◆ウジウジくん、生意気ちゃん、がんこくん、いい子ちゃん
 ―――  タイプ別「困った」の対処法  ――― 
 
・子どものイヤイヤ期、わがまま期をどう乗り越える?


◆よその家とのしつけ方針の違い、気になりますか?
 ―――  わが家のしつけルールの作り方  ―――


◆脳の構造から違う!?つまづき方を知って得意をのばす
 ―――  男の子×女の子の勉強法 ―――

・好きなことだけに没頭=男の子、先取り学習で先手逃げ切り=女の子


◆ママには理解しにくい?男の子の行動&わかりすぎると難しい?女の子の行動
 ―――【イマドキレポート】オトナ化する女の子、幼児のままの男の子 ―――

◆パパ&ママお役立ちツール
 ――― 子育てのイライラ解消法&子育て相談機関リスト ―――


この商品は完売いたしました

■返品・解約について