有機エレクトロニクス2011

日経エレクトロニクス 編

A4変
196ページ
 
価格 37,029円(税込み)
ISBN 978-4-8222-0289-7
発行元 日経BP社
発行日 2010/09/30

有機エレクトロニクス2011

 新市場を切り開く

内容紹介

シリコンを中心に発展してきたエレクトロニクスの世界が変わる方向が見えてきました。「有機エレクトロニクス」というパラダイムシフトが起こりつつあります。有機材料は,軽く,壊れにくく,フレキシブル化が容易でデザイン性に優れるなど,新たな商品設計を可能にします。さらに,印刷法が適用できるために,大量に安く電子デバイスをつくれることにも期待が集まっています。こうした理由から,有機エレクトロニクスは,エレクトロニクス業界の新たな成長エンジンになる可能性を秘めています。環境問題に対する意識が高まってきたことも追い風です。より省エネルギーな有機EL照明や再生可能エネルギーの一つとして注目される有機太陽電池をより安価に製造し,フレキシブルな点などを生かしてユニークな新用途を開拓することで,環境問題の解決に貢献できるからです。

本書は,日本における有機エレクトロニクス研究で中心的な役割を果たす(社)有機エレクトロニクス材料研究会の協力を得て,同分野の一線で活動されている研究者の寄稿によって全体像と将来の可能性を探ります。第1章では,総論として,これまでの研究の歩みを振り返ると同時に,有機エレクトロニクスに関する最新の市場トレンドと技術トレンドを詳しく解説します。第2章では,有機エレクトロニクス分野において,特に動きが激しい「照明」,「ディスプレイ」,「電子ペーパー」,「太陽電池」などの用途に向けた最新の研究成果を紹介しています。第3章では,同分野をウォッチしてきた日経BP社の記者が主にアプリケーションから見た有機エレクトロニクスの今後を展望します。

※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はPremium特価でご購入いただけます。
お申し込みはこちらから


この商品は完売いたしました

目次を見る

■返品・解約について

おすすめ商品

雑誌

ワンランク上の専門技術情報パッケージ  日経エレクトロニクスPremium

日経エレクトロニクスPremium

編集方針「日経エレクトロニクスPremium」は、最新動向をお届けする総合情報誌「日経エレクトロニクス」年間購読を中心に、最新号まで15年分以上の記事がWebで見られる「記…続きを見る>>

1年購読:39,090円(税込み)

定期購読を申込む