CD版 ドラッカーを読んだら会社が変わった!

佐藤等/解説 清水祥行/ワーク指導 

CD-ROM
 
価格 19,440円(税込み)
読者特価 17,496円(税込み)
ISBN 978-4-8222-3577-2
発行元 日経BP社
発行日 2016/06/30

CD版 ドラッカーを読んだら会社が変わった!

 日本企業による実践の教科書

内容紹介

中小企業の経営者に、市役所の職員、外資系社員まで。
現代の日本で、ドラッカーの言葉に触発された人々が、どのように意識を変え、
どんな行動に出て、どのような成果をあげたか。
小さな奇跡の数々からマネジメントを学ぶ、リアル『もしドラ』!
ナレーターによる朗読と、著者・佐藤等氏による解説でお届けします。
※2016年4月6日、東京・八重洲開催「実践するドラッカーマネジメント講座」より 特典映像DVD付きです。

⇒ 詳細はこちらの特設サイトをご覧ください

プログラム内容

◇CD全7巻
◇解説小冊子
◇特典映像DVD1巻

収録内容

●第1巻 (はじめに、物語1)
ほとんどあらゆる組織にとって、もっとも重要な情報は、顧客ではなく非顧客(ノンカスタマー)についてのものである。(『ネクスト・ソサエティ』より) ほか

●第2巻 (物語2・3・4・5)
トップ本来の仕事は、昨日に由来する危機を解決することではなく今日と違う明日をつくり出すことであり、それゆえに、常に後回しにしようと思えばできる仕事である。(『経営者の条件』より) ほか

●第3巻 (物語6・7・8・9)
利益は、個々の企業にとっても、社会にとっても必要である。しかしそれは、企業や企業活動にとって、目的ではなく条件である。 (『マネジメント(上)』より) ほか

●第4巻 (物語10・11・12・13)
人をして成果をあげさせるための第一歩は、仕事を生産的なものにすることである。 (『マネジメント[上]』より) ほか

●第5巻 (物語14・15・16・17)
経営管理者は人を操ろうとしてはならない。一人ひとりの仕事について、動機づけし、指導し、組織しなければならない。そのための唯一の道具が、話す言葉であり、書く言葉であり、数字の言葉である。 (『現代の経営(下)』より) ほか

●第6巻 (物語18、まとめ)
私が13歳のとき、宗教の先生が「何によって憶えられたいかね」と聞いた。誰も答えられなかった。すると、「答えられると思って聞いたわけではない。でも50になっても答えられなければ、人生を無駄に過ごしたことになるよ」といった。(『非営利組織の経営』より) ほか

●第7巻 (あなたへの問い、おわりに)
部下に仕事を頼むとき何を重視しますか。あなたが関わりうまくいったプロジェクトを揚げてください。あなたの弱い部分を補ってくれている人は誰ですか。 ほか

◇特典映像DVD
2016年4月6日、東京・八重洲 開催 「実践するドラッカーマネジメント講座」より

※このCDは、日経BP社発行の書籍『ドラッカーを読んだら、会社が変わった!日本企業による実践の教科書』をもとに制作しています。(一部内容が異なる場合もあります。)
※いずれのドラッカーの名言も、P.F.ドラッカー著、上田惇生訳でダイヤモンド社より刊行された各作品に収載されています。

日経トップリーダー経営者クラブの会員の方は会員特価でご購入いただけます。⇒ 会員特価はこちらから

目次を見る 買い物カゴに入れる

下記雑誌を購読されている方は、読者特価で本商品を購入いただけます。 読者特価で購入する
対象雑誌:全雑誌

■返品・解約について

おすすめ商品

書籍&ムック

新・実践経営 NEW

新・実践経営

発行日:2016/11/21

価格:2,160円(税込み)

買い物カゴに入れる