東京大学工学部2007-2008

日経BP企画 大学ムック編集室 

B5変型判
120ページ
 
価格 1,234円(税込み)
ISBN 978-4-86130-265-7
発行元 日経BP企画
発行日 2007/07/20

「変革する大学」シリーズ

東京大学工学部2007-2008

内容紹介

 東京大学は、日本を代表する国立大学法人であり、特に研究分野においては、新たな成果を次々に社会へ還元するとともに、その活動は世界の科学技術をリードしている。
 本書は、東京大学工学部/工学系研究科の教育、研究、キャリア形成などを多面的に詳解する書籍(ムック)である。教育機関であるとともに、研究を主体とした総合大学という一面を持つ、東京大学工学部の特徴と研究の成果を伝えることを主眼に置いている。
 本誌で多くのページを割いて紹介する、工学部/工学系研究科での研究成果については、概要説明に終始するのではなく、研究を推進する研究者の人間としての魅力を引き立てるように配慮した。
 科学技術を英語で伝えるためのスキルを身に付ける国際化とものづくりの素養を養う教育面の取り組みもリポートすることで、東京大学の工学部が、研究者やビジネスパーソンなど、社会に多彩な人材を供給できる理由を探る。
 受験情報に縛られず、大学の内部を多角的に、詳細に分析することで外からは見えにくい工学部のありのままが分かる。


この商品は完売いたしました

目次を見る

■返品・解約について