リガクル 東京大学理学部の今がわかる本

日経BP企画  編著

A4変
100ページ
 
価格 1,080円(税込み)
ISBN 978-4-86130-341-8
発行元 日経BP企画
発行日 2008/05/22

リガクル 東京大学理学部の今がわかる本

内容紹介

東京大学理学部の今と正しく向き合い、社会に向け正確に情報を発信する

大学で何を学びたいか、または、何を学べるのかを正面から取り扱い、時代に応じて変革を進める東京大学理学部の全容を紹介する。大学・大学院がどのような研究分野に注力し、どのような特色ある研究者がいるのか。大学・大学院が次世代に向け、どのような学科・専攻を設け、どのような教育サービスを提供しているのか詳細に解説。今盛んに報道されている、オーバードクターやポスドク問題など、博士号取得者のキャリアとポストについて、研究大学としての立場から正しい大学院博士課程の姿を伝える。

東京大学理学部では、我々の生活に直結するようなタイムスパンの短い研究から、宇宙や生命の進化など、数万年〜数億年オーダーのタイムスケールに基づく研究をする。常に最先端と本物の研究を続ける東京大学理学部の研究者と研究のスタイルをメインに紹介し、理科系の大学の楽しさと醍醐味を伝える。

また、駒場キャンパスの教養学部前期課程から、本郷キャンパスの理学部の学部教育。さらには大学院への進学など、東京大学の理学部を中心に受けられる教育について紹介する。


この商品は完売いたしました

目次を見る

■返品・解約について