コーポレート・ファイナンス 第8版 上巻

リチャード・ブリーリー、スチュワート・マイヤーズ 著

菊判
728ページ
 
価格 5,400円(税込み)
ISBN 978-4-8222-4525-2
発行元 日経BP社
発行日 2007/03/26

コーポレート・ファイナンス 第8版 上巻

内容紹介

1981年初版のMBAの定番テキスト『Principles of Corporate Finance』の最新版。世界各国で翻訳されている不朽の名著で、わが国では第6版が2002年3月にはじめて刊行され、ロングセラーとなっている。第8版の最大の特徴は、リチャード・ブリーリー(ロンドンビジネススクール教授)とスチュワート・マイヤーズ(MITスローンスクール教授)の2人に加え、新たにフランクリン・アレン(ペンシルバニア大学ウォートンスクール教授)が著者に加わったことだ。
 全体の構成は11部35章で第6版と変わらないが、昨今の経済スキャンダルを背景に、コーポレート・ガバナンス、経営者の報酬構造やパフォーマンス評価の視点を大幅に強化し、関連した新たな章も加わっている。このほか、誌面構成としては、各部の冒頭に概要と理解するために有用なウェブ・サイトをまとめたり、関連する事例やニュースを「ファイナンス・イン・ザ・ニュース」という新設コラムに収録している。さらに、第6版の日本語版では割愛した「Quiz」欄を新たに訳出した。


この商品は完売いたしました

目次を見る

■返品・解約について