目 次

グローバル時代の半導体産業論

◆まえがき 

◆第1章 デジタルライフのグローバリゼーション

 1-1 デジタル化とグローバル化
 1-2 ITの進化を支えた半導体
 1-3 世界経済圏の再編と半導体市場
 1-4 パソコンのコモディティー化と半導体
 1-5 テレビのデジタル化と半導体
 1-6 携帯のスマート化と半導体
 1-7 クルマの電子化/電動化と半導体
 1-8 医療/エネルギー/通信/産業機器と半導体

【未来展望】
 「ミスター半導体」の牧本次生氏による未来展望
 一国の盛衰は半導体にあり,
 小さなチップのパワーを過小評価することなかれ 

◆第2章 半導体産業のグローバリゼーション

 2-1 半導体メーカー売上高ランキングにみる栄枯盛衰
 2-2 半導体業界,勝者と敗者の分水嶺
 2-3 研究開発/設計/製造/販売のグローバル化
 2-4 専用品から汎用品へ,カスタムLSIの終焉
 2-5 専門技術を磨き,グローバル時代を勝ち抜く
 2-6 微細加工技術はもう付加価値ではない,設計力で勝負へ

【未来展望】
 「国内半導体ベンチャーの旗手」の飯塚哲哉氏による未来展望
 「3異」の克服なくして,日の丸半導体の復活なし 

◆第3章 半導体流通のグローバリゼーション

 3-1 電子機器の開発/生産体制も垂直統合型から水平分業型へ
 3-2 日本と米国で異なる半導体商社
 3-3 水平分業化を機に変貌を遂げる半導体商社
 3-4 激動の時代に突入した国内の半導体商社
 3-5 製品価値と流通価値
 3-6 半導体のインターネット販売は必ず普及する

【未来展望】
 「ソニー井深氏のDNAを受け継ぐ」森尾稔氏による未来展望
 新しいモノで勝負しろ,それが日本企業の責務

◆第4章 顧客視点のグローバリゼーション

 4-1 マーケットアウトの時代に
 4-2 エンジニアの悩みを解決する
 4-3 エンジニアの総合プラットフォーム
 4-4 日本からアジアへ

【未来展望】
 「マーケットアウトの提唱者」田口弘氏による未来展望
 半導体流通も,供給者論理から消費者志向へ

◆あとがき