目 次

気まぐれ消費者 最高の体験と利便性を探求するデジタル時代の成長戦略

第1部 顧客に焦点を合わせる
第1章 体験か利便性か――「液状消費者」を満足させるための道筋
第2章 効果的なプラットフォームの構築
第3章 デジタルを利用したカスタマー・ジャーニーを考える
第4章 売り手と作り手があいまいな世界でつながりを築く

第2部 社内に焦点を合わせる
第5章 液状消費者と対峙するための備え
第6章 断片化された新興市場から得られる示唆
第7章 2つのエンジンでイノベーションを起こす
第8章 「ニュー・ノーマル」なマーケティングのフレームワークづくり
未来へのエピローグ――20年後の液状消費者へのサービス
日本版追加章 液状消費者との適切な向き合い方