日経FinTech読者限定

Ripple Solutionの全貌

日時 2017/09/14  19:00〜21:00 (開場 18:45) 日経FinTech読者限定
会場 日経BP社 本館 (日経虎ノ門別館)
受講料 0円(税込み)

【日経FinTech 読者限定】 第10回 Exclusive Seminar
※本セミナーは、注目のテーマにあわせて不定期に開催する「Exclusive Seminar」となります。

●本講座は「日経FinTech」購読者限定のセミナーです。「日経FinTech」購読者は購読契約1件につき、1名様のみご参加いただけます。
●ご参加は事前予約制となります。右の[プログラム/申込む]ボタンから専用フォームに進み、必ずお申込手続きをお済ませください。
●お申込手続きをいただいた方に、後日、受講証をお届けいたします。
 受講証をお持ちでない方は、ご参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。

内容紹介

日経FinTech 読者限定セミナー
【Exclusive Seminar 10】Ripple Solutionの全貌〜銀行間決済はどう変わるのか


国際銀行間決済では現在、ベルギーに本拠地を置く国際銀行間通信協会「SWIFT」を利用するのが一般的だ。ただ平均して処理に2日以上かかるなどいくつかの課題があった。こうした状況を変えようと試みるのが、国際決済サービスを開発する米Rippleだ。 日本では、SBI Ripple Asiaが事務局を務める「内外為替一元化コンソーシアム」が、「Ripple Solution」を活用して内国為替と外国為替を一元化。24時間リアルタイムで送金可能なインフラ構築を目指している。同コンソーシアムには数多くの金融機関が参画し、商用化に向けた準備を進めている。 今回、SBI Ripple Asia代表取締役の沖田 貴史氏がRipple Solutionについて、日経FinTech読者に解説。銀行間決済の今後を詳しく展望する。

【プログラム】(予定)
19:00 開演
●Ripple Solutionの全貌 (SBI Ripple Asia 代表取締役 沖田 貴史 氏)
●質疑応答
21:00 閉会

【会場地図】

日経BP社 案内マップ


日経BP社は2017年8月に本社を移転しました。案内マップをご確認のうえ、お間違いの無いようご来場ください。
[新住所] 〒105-8308 東京都港区虎ノ門4丁目3番12号 日経BP社本館 (日経虎ノ門別館)

関連リンク
日経FinTech 読者限定サイトはこちら
日経FinTech 詳しい内容・お申込はこちら