MAGAZINE-Contents


日経Linux 1999年8月号(創刊前号) no.000 定価1,280円(税込み)


●挑戦! Linux
(063 p) インターネットに接続してみよう 
(063 p) Linuxをインストールしたものの,その後あまり使っていないユーザーも多いのではないだろうか。「とりあえずLinuxのインストールが完了した」という初心者を対象に,インターネットに接続するための設定方法を紹介する。 

●特集1
(074 p) Linuxで最強のPCデスクトップ環境を作ろう 
(074 p) LinuxやFreeBSDを含め,UNIXをクライアントOS(デスクトップOS)として使うための環境が,優れたフリーソフトの登場などにより急速に整ってきた。すでに,WYSIWYGの仕組みを備えたデスクトップ環境を構築可能である。最新のフリーソフトを導入して,Linux機を強力な個人の道具に仕立ててみよう。 

●特集2
(106 p) ソースで暴く カーネル2.2の素顔 
(106 p) Linuxの新しい安定版カーネル2.2.0がリリースされてから半年が経った。日本語ディストリビューションにもカーネル2.2を採用したものが登場し始め,いよいよ本格的な2.2時代の到来となる。カーネル2.2.9とカーネル2.0.36のソース比較などを通じ,新世代Linuxの改善点やいまだ残る問題点を明らかにする。 

●活用
(098 p) Case1 ソニー・コンピュータエンタテインメント プレステ2用の開発環境でLinuxを採用
(102 p) Case2 トミヤコーヒー キッチリと安定して動けばノンサポートでも構わない

●検索フリー・ソフト
(126 p) XEmacs GUIを備えた高機能エディタ
(130 p) Sketch 多彩な図形編集機能を備えた作図ソフト
(134 p) Nessus 外部からの侵入を防ぐためのセキュリティ監査ツール

●プロダクト・レビュー
(138 p) かな漢字変換ソフト 製品版の使い勝手と変換効率を試してみる
(144 p) オールインワン・サーバー オープンソースを活用したサーバー,操作/運用管理はWebからできる

●Linuxインタビュー
(150 p) SRA 副社長の岸田孝一氏 
(150 p) 売ってもたいした収益にならないが,無償で出せば宣伝効果を期待できる 

●Linuxレポート
(009 p) ・大手ベンダーのLinux戦略 ビジネス・モデルの確立が焦点に
(013 p) ・ウイルス対策ソフト 凶悪なウィルスの登場で,検知・駆除ソフトの対応が進む
(016 p) ・インタビュー 「日米開発者の連携強化を図りたい」FreeBSDコア・チームのJordan氏と朝見氏

●ホット・ニュース
(019 p) TurboLinux日本語版4.0 カーネル2.2採用とデスクトップの充実が特徴,ほか 

●新製品
(160 p) Debian JP Projectが監修した日本語Linuxの商用パッケージ「DEBIAN GNU/LiNUX 2.1 日本語対応版」,ほか 

●技術フォーカス
(152 p) 実用段階に入ったWindowsソフトウエア実行環境〜VMwareとWine〜 

●最新ディストリビューション
(165 p)   

●インストール完全ガイド
(170 p) TurboLinux日本語版4.0 

 
(137 p) Linux on Web(国内編) 
(164 p) Linux on Web(海外編)  
(178 p) Linuxセキュリティ 
(180 p) 書評と新刊 
(182 p) 付属CD-ROMの紹介 
(184 p) カレンダ 
(185 p) ライターから,編集から 
(186 p) 創刊号予告,広告索引 

●特別付録
(000 p) Linuxサーバー構築ガイド 

Copyright (C) 1995-98 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.
e-mail:strmgr@nikkeibp.co.jp

日経BP書店トップページBizTechトップページ