PDFダウンロード

iPadの「i文庫HD」で『iPadショック』を読もう!

 『iPadショック』の約4分の1を無料でダウンロードしていただけるようにしました。
ぜひ、林信行さんの力作を一部だけでもお読みください。PCでもご覧いただけますが、iPadをお持ちの方はぜひiPadで読んでいただき、電子書籍の世界を体感してください!

● PCの場合

PDF形式で準備しましたので、PCでご覧いただく方は、 以下のボタンを押して
ダウンロードしてご覧ください!

iPadの「i文庫HD」で『iPadショック』を読もう!デジタルサンプル版のダウンロードはこちら

● iPadの場合

人気のiPad向けの電子書籍リーダー「i文庫HD」で読んでいただくと、紙をめくる自然な
動き、文字や写真が裏映りしている様子などを電子書籍で感じていただけます。

人気のiPad向けの電子書籍リーダー「i文庫HD」で読んでいただくと、紙をめくる自然な
動き、文字や写真が裏映りしている様子などを電子書籍で感じていただけます。

top >>


1まず、「i文庫HD」(有料)をアップルのアプリ販売サイト「App Store」から
ダウンロードしてください。i文庫HDについては、こちらをご覧ください。


2i文庫HDの下のタブ「フォルダ」(写真2-1)を選択すると画面が表示され、
右上の矢印のダウンロードマークをタップします。すると、URLを書き込む
ボックスが出てきますので(写真2-2)、そこに以下のURLを記入してください。
http://ec.nikkeibp.co.jp/nsp/ipad/ipad_shock.pdf


(写真2-1)


3ダウンロードして『iPadショック』を表示後に画面の上をタップすると、設定項目が
表示されます。「方向」をタップして、「右開き」を選択してください(写真3)。

(写真3)

3 iPadを縦に持つと1ページ表示、横に持つと2ページ表示になります。
2ページ表示の際に、左右ページが逆になってしまう場合には、画面上部の
「情報」を選んでから、「詳細情報」をタップして、「先頭頁は見開き」をオンに
してください。


top >>

  • 『Kindle解体新書』 スティーブン・ウィンドウォーカー (著)
    日経BP社出版局 (監修)
    倉骨彰 (翻訳)
    定価:1890円

    キンドルの魅力とマニュアルに載っていない使いこなしのテクニックを徹底解説します。

  • 詳しいご案内
  • 日経BP書店 Amazonへ
  • セブンネットショッピング 楽天ブックス