プロフェッショナル・トレーナーへの道

今年3月23日に「プロフェッショナル・トレーナーへの道」を発刊。

トレーナーに求められる「トライアングル・スキル」
(プレゼンテーション、インストラクション、ファシリテーション)の
習得法を、著者自らわかりやすく解説するセミナーです。


「プロフェッショナル・トレーナーへの道」は、トレーナーやインストラクターのプロフェッショナルに必要な知識とノウハウを解説するテキストです。
このテキストは、二つの用途でご活用いただけます。

(1)MOT2007に代わるMCT資格の取得に必要な研修(7時間×3日程度)のためのテキスト
(2)CompTIAのインストラクター向け国際資格CTT+の習得をめざしたい、という人向けの自習書

本書はMCT 研修をターゲットにした最初の書籍です。CTT+というきちんとした理論とカリキュラムに基づいたインストラクター・スキルを学ぶことができますので、MCTだけではなく、社員研修の講師を養成する際のテキストとしてご利用いただけます。
今回の講師は、本書の著者であるエイチ・アール・ディー研究所とMOTコミュニティが担当。プロフェッショナル・トレーナーを養成するための重要なポイントを、実際にワークショップで体験していただきながら、わかりやすく解説します。

※各会場とも、スペシャル・セッションで「Microsoft Office 2010」と関連テキストのご紹介のほか、「MCT/CPLS」の登録方法について
  解説します。
※MCT については、マイクロソフトの「ラーニング プログラムの統合に関するご案内」をご参照ください。 http://www.microsoft.com/japan/learning/integ/default.mspx



日時


 【東京】2010年3月24日(水)13:00〜18:30
 ※お申込受付を終了しました。
           

 【大阪】2010年3月17日(水)13:00〜18:30
 ※お申込受付を終了しました。

 【福岡】2010年3月26日(金)13:00〜18:30
  ※お申込受付を終了しました。

 

受講料

 

プロフェッショナル・トレーナーへの道 受講料(税込) 発刊記念特別料金
(各会場):7,000円/1名


※上記料金は
「プロフェッショナル・トレーナーへの道」1冊代金(6,090円)を含みます。



 

 【東京】 ベルサール飯田橋
  (東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル)

 【大阪】 日本経済新聞社大阪本社 
  (大阪市中央区大手前1-1-1)

 【福岡】 日本経済新聞社 西部支社
  (福岡市博多区博多駅東2-16-1)


  対象

 

企業内研修トレーナーの方、独立して研修トレーナーをされている方、
企業等で研修トレーナーを育成する責任者の方(一般の方の受講は
ご遠慮ください)

     


   【主催】 日経BP社/エイチ・アール・ディー研究所/
        MOTコミュニティ 
   【協力】 マイクロソフト株式会社/CompTIA日本支局


  対象


   【東京】 70名
   【大阪】 50名
   【福岡】 40名


トレーニングプログラム

【1】 オープニング・プレゼンテーション (13:00〜13:50)
    「私たちは“今”“なぜ”この書籍と研修をリリースするのか?〜現状のトレーナー育成の何に憂慮し、何に危機感を感じているのか〜」
    ● 講師 エイチ・アール・ディー研究所/ MOTコミュニティ

【2】 参加者間のグループ・ディスカッションと情報共有(14:00〜15:20)

    「この時代に求められる研修トレーナーの役割・スキル・育成システムとは?」

    ● 講師 エイチ・アール・ディー研究所/ MOTコミュニティ

【3】 書籍と研修の紹介 (15:30〜16:40)

    新刊「プロフェッショナル・トレーナーへの道〜研修成果を生み出すトライアングル・スキル」と研修のご紹介

    ● 講師 エイチ・アール・ディー研究所/ MOTコミュニティ

【4】 スペシャル・セッション (16:50〜18:30)
    マイクロソフトよりOffice 2010の戦略説明&新機能デモ     
    日経BP社 「Office 2010セミナーテキストシリーズ」の活用法     
    マイクロソフトより「MCT/CPLS登録方法解説」および「よくあるご質問のご紹介&質疑応答 」


【お申し込みの際のご注意】

    ・受講料(税込7,000円)はセミナー当日、受付で現金にてお支払いください。引き換えに「プロフェッショナル・トレーナーへの道」をお渡しします。
    ・お申し込み内容の変更、キャンセルは講座開催日の1週間前までに書面など確認が容易な方法でご連絡ください。なお、代理受講は可能です。
    ・講座開催日より2週間前の時点で受講申込のお客様が最少開催人員(各会場20名様)に満たない場合は中止とさせていただくこともございますので、
     あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ】
日経BP社
読者サービスセンター セミナー係
TEL:03-5696-1111(代表) 〔平日9:00〜17:00〕
お問い合わせは、こちらからお願いします。

footer