日経BP社 ブックス&テキスト Online

「マイクロソフト関連書」「Autodesk公式トレーニングガイド」「MOS攻略問題集」「セミナーテキスト」「スクール標準教科書」などの各シリーズ、各種IT関連書籍をご案内するサイトです。

シリーズ検索

その他のシリーズ/ビジネス活用シリーズ

Microsoft Officeを「ビジネスで徹底的に活用したい」というかたにお勧めの書籍シリーズです。操作方法や機能解説は極力省き、ビジネス活用に特化。

ビジネスに即活かせる事例やテクニックを豊富に、わかりやすく紹介します。

Office 2003と比べてわかるOffice 2013


著者:BAL.com
判型:B5判
ページ数:128ページ
価格:定価1260円
(本体1200円+税)
商品コード:B22500
ISBN:978-4-8222-9399-4
発行日:2013年7月8日

Word 2013、Excel 2013、PowerPoint 2013、Outlook 2013の主要な新機能や強化機能について、Office 2003の各アプリケーションの画面や操作と比較しながら学習します。
また、Office 2013にMicrosoftアカウントでサインインし、SkyDriveにファイルを保存して編集、共有する方法も学習します。
Office 2003からスムーズにOffice 2013に乗り換えたい方にお勧めの1冊です。



サンプルファイル 法人のお客様 一括購入のご案内はこちら 目次へ
Office 2003と比べてわかるOffice 2010


著者:BAL.com
判型:B5判
ページ数:128ページ
価格:定価1260円
(本体1200円+税)
商品コード:B07600
ISBN:978-4-8222-9325-3
発行日:2010年8月16日

Word 2010、Excel 2010、PowerPoint 2010、Outlook 2010の主要な新機能や強化機能について、Office 2003の各アプリケーションの画面や操作と比較しながら学習します。
また、Office 2010からPersonalを除くすべてのエディションに付属するようになったOneNote 2010についても学習します。



法人のお客様 一括購入のご案内はこちら 目次へ
Office 2003と比べてわかる2007 Office System


著者:MOTコミュニティ
判型:B5判
ページ数:112ページ
価格:定価(本体1200円+税)
商品コード:B01000
ISBN:978-4-89100-794-2
発行日:2008年7月14日

本書では、2007 Office systemのWord、Excel、PowerPoint、OutlookおよびAccessの新機能や強化機能について、Office 2003の各アプリケーションの画面や機能と見比べながら学習できます。第1章では2007 Office systemの共通機能について説明し、第2章では個々のアプリケーションについて詳しく取り上げます。2007 Office systemではユーザーインターフェイスが刷新され、最初のうちは目的のコマンドを探すのに迷うことがあるかもしれません。本書によって、スムーズに2007 Office systemに移行できるだけでなく、新機能や強化機能の活用方法を短期間で習得できます。また、本書を使った講習や自習に役立つ「活用の手引き」をWebサイトからダウンロードできます 。



活用の手引き 法人のお客様 一括購入のご案内はこちら 目次へ

Excelで実践売上が伸びるビジネスデータ分析術
〜今日からはじめるかんたんビジネスインテリジェンス〜


著者:住中 光夫
判型:A5
ページ数:248ページ
価格:定価2520円
(本体2400円+税)
商品コード:B01300
ISBN:978-4-89100-600-6
発行日:2008年12月8日
CD-ROM:なし

販売活動などの日々のビジネス活動からは、売上明細データ、顧客データ、在庫データなど膨大な量のデータが生まれます。これらのデータを上手に活用することで見えてくる情報があります。本書では、それらのデータを素早く簡単に加工し、分析して変化をつかみ、そして売上拡大のための活動に活かしていくという、ビジネスにおける一連の情報分析活用への取り組みについて解説しています。
問題を発見し、その要因を分析、検証し、そして対策を立案する情報分析活用を、「ビジネスデータ分析」、「ビジネスマイニング分析」「ビジネスデータプランニング」という3つの手法で実施します。データ活用・分析の基本的な考え方をつかんだ上で、3つの分析手法への取り組み方をそれぞれ詳しく解説、その後Excel 2007を使用してそれらを実践する方法を解説していきます。分析ツールとしては主にExcel 2007のピボットテーブルを使用します(ビジネスマイニング分析ではExcel 2007アドインのデータマイニングアドインも使用します)。
ピボットテーブルでの効率的なデータ集計の手法はもちろんですが、数字やグラフの読み解き方、分析の考え方などに重点を置いて解説しているので、分析の知識があまりない方にもお勧めです。また、すぐに操作を試せるようにサンプルデータも提供します。

※この商品は完売いたしました。

活用の手引き 法人のお客様 一括購入のご案内はこちら 目次へ